« 第11話:イタリアの夢(前篇)<今更ながらルパンレビュー2015> | トップページ | 無双OROCHI3、ですか »

エピソード18:物質界の逆襲(その20)<namco×CAPCOM・SNK>

さてみなさん、今回のナムカプケイは三島財閥編その3ということで、鉄拳7でも挙げられた平八、一美夫妻の因縁を編者なりに掘り下げたいと思います。はたしてその因縁に平八は、そして周りの人々は、といったところで、それでは、ごゆっくり。

 

MAP:三島ビル、中央会議室

 

・まずは平八とコンボットの群れが現れる

平八「まずはコンボットか、相変わらず雑魚ばかりで退屈するわい」

「もちろん、それだけではないですよ、お義父さま・・・・・」

平八「ぬう、その声は」

・続いてリーが現れる。

リー「そろそろこの世ともお別れの時が来ました。まずは彼らと戦っていただきましょう」

平八「ふん、今やあのクソ親父の操り人形となった貴様に、このわしが倒せるのか」

リー「・・・ええ、もちろんわたしのみではありませんよ・・・・・」

・と、リーは一旦姿を消す。

 

・プレイヤー選択の後で戦闘開始

 

・数体のコンボット撃破後、量産型JACKの群れが増援に現れる。

平八「今度はJACK部隊か、これでわしらをねじ伏せんとするのか、こざかしい」

オリジナルJACK「以前の機体より戦闘力40%アップ」

平八「少しばかり強くなったところでどれほどのものか、いずれガラクタの山にしてくれよう」

 

・さらに数体撃破後、亡者とゾンビ兵が現れる。

平八「何じゃこれは、亡者どもも呼びよって」

ハイデルン「ゾンビとゴーストか、よもや魍魎界のものどもと結託したのか」

平八「大方あの親父じゃろう、まったくもって忌々しいわ」

 

・その後も逐次増援が登場し、やがては一人の女性が登場する。

女性「ここは、どこ・・・まさか、リック、リックがいるの・・・・・」

・その時リックも現れる。

リック「・・・ジェニファー・・・・・」

ジェニファー「ああ、リック、ようやく会えた、の、ネ・・・・・」

・ジェニファー、突然苦しみだし、やがて巨大な怪物と化す。

リック「・・・ジェニファー・・・・・!」

シャオユウ「な、何なの、これ」

飛鳥「まさかあのお姉ちゃん、敵の手で改造されたんか」

平八「なら鎮めるがよかろう、少し叩けば元に戻るじゃろうて」

ハイデルン「そううまくいけばいいのだが」

 

・ジェニファー登場の後で、リーがNANCYに搭乗して現れる。

リー「しかし魍魎界の介入とは、お義母さまもお人が悪い」

平八「なんじゃと、リー貴様、今なんと言った」

リー「ふん、あとはご自分で確かめればよかろう。もっとも私に勝てればの話だがね」

 

・あらためて敵キャラ紹介

卑魔神(源平討魔伝):鉄の身体の魔神

風神、雷神(源平討魔伝):風と雷を司る魔神

ブギーマン(スプラッターハウス):両手にチェーンソーを植え付けられた強大なゾンビ。

ジェニファー(スプラッターハウス):魔の波動を受けて怪物化したジェニファー。

 

・ジェニファー撃破後、倒れたジェニファーをリックが抱き寄せる。

リック「・・・ジェニファー・・・・・」

ジェニファー「リック、ごめんなさい、私・・・・・」

ジェニファー、白い灰となって姿を消す。

シャオユウ「ひどい」

飛鳥「なんちゅうことするんや魍魎界の奴ら、絶対に許せんわ」

リック「ジェニファー、生きてる、ジェニファー、必ず、助ける」

「・・・・・」

 

・リー撃破

リー「くっ、このわたしもここで終わるわけには・・・・・」

「見苦しや、李超狼」

逃げようとしたリーを謎の気が襲い、吹き飛ばす。

平八「今度は何じゃ、まさか、お前は・・・・・」

・そして最後に一美も現れる。

一美「やはり来てしまったのですね平八さん。そしてそこにいるのは我が孫、仁、そして飛鳥さんですね」

仁「・・・・・」

飛鳥「というと、準叔母さんにも会ったんかいな」

一美「左様です、仁と一八、そして平八さんを止めるためにとまかりこしましたが」

平八「すると、あの親父の差し金ではないのだな」

一美「いえ、もっと強大な存在、あの“ディアボロス”の片割れが、近付いているのです」

ザフィーナ「やはり“アザセル”か・・・・」

一美「いずれにしても、この場はあなた方が先に進むに値するか・・・・・」

一美、異形に変貌する。

一美「試させて頂く、我が力にかけて!」

平八「なんだと、一美よ、お前も悪魔に魂を売りおったな」

ハイデルン「かつて風間仁と三島一八をして異形の姿と力を与えた力、その源が三島一美だというのか」

平八「ぬうううう、一美よおぉぉぉ!」

 

・三島一美撃破後

平八「おお一美、一美よ」

一美「嗚呼、平八さん・・・この先に、お義父さまがおわします。そして大いなる魔も。それらを、平八さんが、止められましょうか・・・・・」

一美、光となって姿を消す。

 

・敵全滅後

平八「一美、馬鹿者が、力を求めるが武道家格闘家の宿命じゃろうに、それを止めんがために、悪魔なぞに魂を売りおって」

タクマ(ゆえにぬしも修羅道に踏み入れんとしたか。しかしそれでも人の心を捨てなんだのもまたぬしが選んだ道だったか)

ハイデルン(たしかに、任務の遂行には私情は禁物なのだが・・・・・)

平八「すべてはあのクソ親父の仕業よ、まとめて叩き潰してやるわ」

 

MAPクリア

 

TO BE CONTINUED

|

« 第11話:イタリアの夢(前篇)<今更ながらルパンレビュー2015> | トップページ | 無双OROCHI3、ですか »

ナムカプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/73445926

この記事へのトラックバック一覧です: エピソード18:物質界の逆襲(その20)<namco×CAPCOM・SNK>:

« 第11話:イタリアの夢(前篇)<今更ながらルパンレビュー2015> | トップページ | 無双OROCHI3、ですか »