« うっかり両さんの存在意義<こち亀Z5月号> | トップページ | ワルキューレ対テイルズ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »

各誌レビュー18年度5月号(その1)

さて今週の各誌レビューは、
 
<君は008(サンデー)>
突如襲いかかるウサギ綿の刺客、その実力にあの上月もなす術なく倒されるが。
 
<疵面(チャンピオン)>
水面下で続く無法なる襲撃、そんな中花山は静かなる怒りを燃え上がらせる。
 
<浦筋(チャンピオン)>
激辛に染まるフグオ、まあ口が悪くなるだけで人畜無害なのには変わりないけれど。
 
<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
鈴も自分のあやしさを心得ている分、人には見られたくないものもある。そこのところは女の子だったか。
 
ひとまず今週はこんなところで。

|

« うっかり両さんの存在意義<こち亀Z5月号> | トップページ | ワルキューレ対テイルズ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/73458457

この記事へのトラックバック一覧です: 各誌レビュー18年度5月号(その1):

« うっかり両さんの存在意義<こち亀Z5月号> | トップページ | ワルキューレ対テイルズ系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> »