« ジャンヌ・レオナ、ちづる編<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> | トップページ | 今週の神様21・22号:休みでも、止まってられない、僕らありの巻 »

ドラえもん・オリジナル大長編:のび太と海底帝国(その10)

ポセイドンはその巨体を活かし、ドラえもんたちを圧倒する。対するドラえもんも道具を駆使して果敢に攻めてくるが、いかんせんその体は頑丈にできていて、攻撃も通じない。

ドラえもん「ああ、やっぱり通じないよ」

のび太「どうするのドラえもん」

ルウ「みんなあきらめないで、きっとどこかに弱点はあるから」

ポセイドン「ふふふ、前のように中から入り込んで壊すというわけにはいかぬぞ」

と、ポセイドンの口が歯みたいな遮へい板で閉ざされる。

スネ夫「どうしよう、これじゃあ打つ手なしだよお」

ジャイアン「ちくしょう」

リム「とりあえずあいつの攻撃に当たらないで」

しずか「ああ、気を付けてリムちゃん」

リム「うん、ありがとう、しずかさん」

と、攻めるポセイドンを避けつつも距離を保つ。

ポセイドン「おのれ、小魚ども」

ドラえもん「悪かったな、小さくて」

その言葉に、ドラミちゃんは何やらを思いつく。

ドラミ「小さい・・・そうだ『スモールライト』」

と、出したスモールライトでみんなを小さくしていく。

のび太「どうするのドラミちゃん、みんな小さくなっちゃますます勝てっこないよ」

ドラミ「大丈夫よ、これでポセイドンの身体に張り付くの」

言われるままにみんなはポセイドンの身体に張り付いていく。

ポセイドン「ぬう、あいつらどこへ行った」

ドラミ「これでこっちのものよ『通り抜けフープ』」

ドラえもん「さあ、みんな中に入ろう」

と、みんながポセイドンの中に入っていく。

 

一方エルはミーナを追っていくが、突然空間の歪みが発生し、それに気付いたシルビイが一旦立ち止まる。

エル「どうしたんだシルビイ、ああ、これは」

これは未来の世界のタイムパトロール隊の巡視船だった。そこから出てきた隊員の一人がエルに話しかける。

エル「あなたたちは。一体」

「海底人の人ですね、話せば長くなるのですがこの場を収めるために参りました」

エル「といいますと、ドラえもんのことも知っているというのですか」

エルもドラえもんがただの地上のロボットではないと察していたことについて隊員に尋ねたのだった。

「はい、彼らはたびたび我々に協力してくれていますので」

エル「それでは、僕らの力になっていただけますか」

「もちろんです、さあ、行きましょう」

というわけでもう1隻が逃げた黒い男たちを追い、エルは隊員とともに奥へと進んでいく。

 

ポセイドンの中に入り込んだドラミちゃんたちは、機械の中をかいくぐり、頭部の中枢コンピューターへと進んでいく。

ドラミ「やっぱり思った通り、手足を振り回すだけだからそれ以上の防御システムはないようね」

のび太「でもこれだけゴチャゴチャとしちゃ進めないよ」

ジャイアン「弱音を吐くな、やっつけなきゃこっちがおしまいなんだ」

そうこうと文句をたれれつつも、何とか頭部のコンピューターにたどり着く。

ポセイドン「うおおっ、あやつらどこへ行った、ううっ、何か体が変だ」

ポセイドンの中枢コンピューター、一見すると堅牢な(大まかにいえば大きくて頑丈な)機械でおおわれていた。

ルウ「なんとかたどり着いたけど、これからどうしよう」

ドラミ「とっておきの道具があるの『万能ドライバー』」

説明しよう、この『万能ドライバー』は一見するとただのドライバーだが、様々な工作道具の役割をするものである。

ドラミ「これでコンピューターの外壁を外すのよ、あとはメモリーチップを見つければ」

と、みんなにもドライバーを渡し、みんなで外壁を解体していく。

ポセイドン「ぬおっ、頭が、変な気分だ、あやつら、まさか中に入りおったのか」

中枢に駆け付けたミーナが見たものは、苦しみだしたポセイドンと傍らでのびているエレナたちだった。

ミーナ「エレナさん、これはどういうこと、それにポセイドンの様子が・・・・・」

その時先に駆け付けたパトロール隊員がエレナたちに駆け寄っていく。

「エレナ=ドルマンスタインとその一党、航時法違反及び破壊活動の容疑で逮捕する」

と一斉にエレナたちを拘束する。

ミーナ「一体何なのよ、これは」

「はい、彼女たちはあなたから見れば未来の人間なのです。おそらくあなたをだまして世界を混乱しようと企んでいたのです」

ミーナ「なん、ですって・・・・・」

エレナ「バレてしまったら仕方がないわね、でもあの坊やたちに伝えて、これで終わったわけじゃないって」

と、エレナたちは連行されていく。

同じくポセイドンもその動きを止め、その中からドラえもんたちが大きくなって出てきた。

 

つづく

|

« ジャンヌ・レオナ、ちづる編<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> | トップページ | 今週の神様21・22号:休みでも、止まってられない、僕らありの巻 »

ドラえもん」カテゴリの記事

コメント

I truly appreciate this post. I've been looking everywhere for this! Thank goodness I found it on Bing. You've made my day! Thank you again! edddeedkdabk

投稿: Johnb654 | 2018年5月17日 (木) 04時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/73340290

この記事へのトラックバック一覧です: ドラえもん・オリジナル大長編:のび太と海底帝国(その10):

« ジャンヌ・レオナ、ちづる編<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> | トップページ | 今週の神様21・22号:休みでも、止まってられない、僕らありの巻 »