« エピソード18:物質界の逆襲(その19)<namco×CAPCOM・SNK> | トップページ | 各誌レビュー18年度4月号(その3) »

ガンダムOO新作、ですか

さてみなさん、今BS系番組で放映している『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)』

この度新作が製作される運びとなりました。前作の放映と劇場版からおよそ10年ぶりといえますが。

さてそのガンダムOO、ガンダムSEEDの後を受けた作品ということで簡単なあらすじをば、

そもそもガンダムが近未来宇宙に進出した人類が様々ないきさつを経て戦乱の時代を戦い抜くいわゆる戦記物として描かれている上に、OOは実際の時代背景に西暦を使用し戦闘で使用するモビルスーツも、従来の戦闘機やら戦車やらを派生したもので、これは現実に近いリアルな世界と位置付けている。そこに彼らにとっては異形の存在たるガンダムなるリアルならざる兵器が存在し、強大な武力を背景に戦乱を平定せんとするが、もともと自らの陣営をアシストする存在であるイノベイトの反乱やら突如来訪した異邦の存在との対戦と対話やらとさまざまな脅威とも戦ってきた。それらを平定しひとまずは平和が戻ったかにみえたが、この度新たな戦乱やら脅威が世界を覆うのを機に再び彼らガンダムが立ち上がるというわけで。

そのガンダムを駆るのが異邦の存在を融合した刹那と、かつての好敵手のグラハムを中心としたソレスタルビーイング。はたして彼らがどのような伝説を描いていくのだろうか、ひとまずは期待をもって見守っていきたい。

|

« エピソード18:物質界の逆襲(その19)<namco×CAPCOM・SNK> | トップページ | 各誌レビュー18年度4月号(その3) »

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムOO新作、ですか:

« エピソード18:物質界の逆襲(その19)<namco×CAPCOM・SNK> | トップページ | 各誌レビュー18年度4月号(その3) »