« ムエタイ大決戦なのじゃ(その3)<キン肉マンレディー・ジ・アニメーション> | トップページ | 今週の神様15号:うごめく春の巻 »

今更ながら戦隊レビュー:ひとまず百獣戦隊ガオレンジャー(2001)

さてみなさん、今回の戦隊レビューは2001年、すなわち21世紀最初の戦隊シリーズたる『百獣戦隊ガオレンジャー』についてまずは軽めに述べることといたしましょう。

世紀をこえてのミレニアムブームも一段落し、新たなる戦隊の形ということで、先のジュウレンジャー、ギンガマンに比べ、より“獣”に近いイメージで戦う様がある意味斬新でもあり、それが後のアバレンジャー、ゲキレンジャーに連なっているなといったところ。

敵は古来より“鬼”やいわゆる“もののけ”やらに連なるオルグ、単なる鬼や妖怪にとどまらず、後期になって神話の神々にも連なっている。

そのあたりでも歴代の戦隊とのコラボレーション作品も発表され、まさに戦隊シリーズの歴史を垣間見るきっかけとなっている。

ひとまずのレビューはこんなところで、もうちょっと突っ込んだ感想等は次回に譲りたいと思いますのでご了承のほどを。

|

« ムエタイ大決戦なのじゃ(その3)<キン肉マンレディー・ジ・アニメーション> | トップページ | 今週の神様15号:うごめく春の巻 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/73077979

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながら戦隊レビュー:ひとまず百獣戦隊ガオレンジャー(2001):

« ムエタイ大決戦なのじゃ(その3)<キン肉マンレディー・ジ・アニメーション> | トップページ | 今週の神様15号:うごめく春の巻 »