« ちょっと一休み | トップページ | 今週の神様10号:旅立ちの春の巻 »

各誌レビュー18年度2月号(その1)

とりあえずはこの記事は進行していけるということで、さて今週の各誌レビューは、

<刃牙道(チャンピオン)>
ムサシと同じ境地に立たんと刀を取るバキ。対するムサシも剣を極め高みに立たんとする自らの夢を語る。今の泰平の世、決して叶わぬ夢と知りつつも。

<浦筋(チャンピオン)>
25周年記念の奇人変人揃いの武道会、はたして見事あかねを血祭りに上げられるのは誰か。

<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
アブない薬でちょっと大騒ぎ、やはりワリを食ったのは大祐だったか。

<銀英伝(ヤンジャン)>
考えてみれば貴族軍旗艦の盾艦は、ある意味こけおどしにしか感じないのは編者だけだろうか。

ということでまた来週。

|

« ちょっと一休み | トップページ | 今週の神様10号:旅立ちの春の巻 »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/72821279

この記事へのトラックバック一覧です: 各誌レビュー18年度2月号(その1):

« ちょっと一休み | トップページ | 今週の神様10号:旅立ちの春の巻 »