« ドラえもん・オリジナル大長編:のび太と海底帝国(その7) | トップページ | 第21話:卒業アルバム!<けいおん!!のおもいで> »

第20話:またまた学園祭!<けいおん!!のおもいで>

今回はスケジュールの都合で懐かしのけいおんレビューを2本立てということで。まずは20話をば、

 

昨日の劇から昨夜の練習疲れですっかり寝入ってしまった澪。そこに律たちが何やらを企てたかと思いきや、右手にびっしりと人の文字が。何やら上がらないためのおまじないだとか。そんなイタズラはともかくとして桜高祭の二日目が始まったのだ。

講堂での各部の出し物が発表される中、いよいよ唯たち軽音部のご登場とあいなり、しかし幕が上がるや唯がいろいろ緊張でズッコケまくる。だが客席には唯たちと同じトレーナーを着ている生徒たち。澪のFCを中心とした有志たち。実はさわ子先生がみんなの分も作っていたのだ。これも唯たちを盛り上げるために。感極まった唯をもちろん彼女たちの期待に応えなければならない。

まず唯作詞の曲が演奏され、半ばコミックソングながらも好評を受ける。続いて先日の劇を交えてのトークで会場を盛り上げ、続いて次の曲にかかろうとするも、肝心の詞が部室に置いていったではないか。果たしてそのピンチにどうするのか。

引き続いて澪たちの近況を中心にトークを続けて切り抜け、その後に新曲を演奏する。惜しむ観客の声援を受けつつ。

こうしてライブを無事に終え、流石に疲れをあらわにし部室でたたずむ唯たち軽音部。ここに来て今後の予定を語り出すも次第に寂しさをあらわにする。卒業してもうこの桜高にはいられないという想いを抱きながらも。それでもこれから軽音部にかかわっていくのはここでは述べるまでもないが。

やがて眠り込む唯たちを見て、先生と和もその様に安どの表情を見せるのだが。

|

« ドラえもん・オリジナル大長編:のび太と海底帝国(その7) | トップページ | 第21話:卒業アルバム!<けいおん!!のおもいで> »

アニメその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第20話:またまた学園祭!<けいおん!!のおもいで>:

« ドラえもん・オリジナル大長編:のび太と海底帝国(その7) | トップページ | 第21話:卒業アルバム!<けいおん!!のおもいで> »