« 今週の神様49号:進撃の秋の巻 | トップページ | KOFヒドゥンストーリー:サイバー・ウー&ゆず編MI »

第14話:夏期講習!<けいおん!!のおもいで>

勉強にいそしんでいる澪のもと、律が遊びに誘おうと形態をかけてきたがひとまず退けられる。その後でムギちゃんの動向が気になり驚かそうとするも逆に驚かされる。その上で律と遊びに行こうとするが。

一方唯はそのムギちゃんのまゆ毛のタクアンを律とともに味わうも、それがもとでムギちゃんが溶けるのを食い止めんと代わりに分度器を張り付けるが、結局夢だったか。

戻って本物のムギちゃんは律と一緒にゲーセンに遊びに行く、何もかもがムギちゃんにとっては物珍しいものだった、それでいてひとまず律とともに大いに楽しんだのだが。

その後も唯の方も勉強を一休みでおやつの時間やら、律たちも近くの駄菓子屋さんにも立ち寄ったりとそれぞれの時間を過ごす。

変わって澪と憂、ケーキのイチゴを取られた文句を唯に告げられいささか困惑気味、まあ勧められての認識がそもそも違うから致し方がないといえばそうなのだが。

律はシメのファーストフード店、遊びの代償は律にとっては痛いが、お金が足りないからと言って澪にたかるのはやはりどうか。そこにムギちゃんが律に叩いてほしいっていうのも困惑するのも無理はないか。

そんなこんなで明けて夏期講習当日。珍しく早起きした唯はともかく、制服姿で出席した澪や、やけにめかし込んだムギちゃんとある程度先行き不安な雰囲気だった、あと先の律とのやり取りも尾を引いている、あれはスキンシップと受け止めているのか。引いてるといえば唯もイチゴのことをか。

それで夏期講習の申請やら参考書の下見やらといろいろボケても律のように突っ込まれない。次の日の部室でのケーキの勝負やら、澪のイチゴを取ったりとしたがこれもうまくいかない。

それで観念したのか今までのことを打ち明けて、結局ぶたれたのは律だった。まあ今までの仕掛人なだけに。

そもそもムギちゃんの人柄の良さが誰もが憎めないというか、守られたいというか、そんな柔いキャラなのを今更ながらに知る律だった、って夏期講習は中盤のさわりだけか。

|

« 今週の神様49号:進撃の秋の巻 | トップページ | KOFヒドゥンストーリー:サイバー・ウー&ゆず編MI »

アニメその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第14話:夏期講習!<けいおん!!のおもいで>:

« 今週の神様49号:進撃の秋の巻 | トップページ | KOFヒドゥンストーリー:サイバー・ウー&ゆず編MI »