« 第10話:先生!<けいおん!!のおもいで> | トップページ | 続・銀英伝新アニメ化、ですか »

エピソード18:物質界の逆襲(その13)<namco×CAPCOM・SNK>

さてみなさん、今回のナムカプケイは、物質界の逆襲、シャドルー編その2をお送りいたします。

シャドルー側にとっては最初の小手調べながらも味方側にとってまさに苦い因縁の相手。戦うにしてもこれほどつらい思いはないことでしょう。その様をこめてシナリオにしたためたつもりですが。果たしてその帰趨やいかに、ということで、それでは、ごゆっくり。

 

MAP:シャドルー基地、格納庫内

 

・初期配置チーム

怒チーム:ハイデルン、ラルフ、クラーク

キャミィチーム:キャミィ、かりん

ホークチーム:Tホーク、フェイロン、ディージェイ

京チーム:京、紅丸、大門

ちづるチーム:ちづる、真吾、香澄

あと数チームを任意で選択する

 

ラルフ「やけに静かだな、それに中身はもぬけの殻、まあひと暴れにはもってこいだがよ」

クラーク「そういう時こそ油断なきよう、どんな罠が待っているか、分かったものじゃないですから」

真吾「どうしました、草薙さん」

京「なんだかわからねえが、どうも嫌な予感がしまくるんだ」

ちづる「ええ、それは私も同じよ」

ハイデルン「うむ、来るぞ」

 

・数人の鉄仮面の男とともに、ディカープリが現れる。

キャミィ「やはり来たか、ディカープリ」

ディカープリ「そうだ、私の存在価値のために、おまえを、倒す」

ラルフ「しかしこの鉄仮面の男、各地で格闘家を倒して回るっていうあいつか」

クラーク「おそらくは、そうでしょう」

ハイデルン「いずれにせよ、着実にあたれ、すべてはこれからだ」

ラルフ、クラーク「はっ!」

Q「・・・だん・・・・・」

 

・プレイヤーにダンがいる場合

ダン「おっ、ありゃQじゃねえか、あんだけたくさんいるが、どれかがあいつがいるかな」

ラルフ「なんだ、あんたもいたのか、今取り込み中で遊んでる暇はないだが」

ダン「そういうなよ、俺の知り合いがあの中にいるんだ、まあちょっとは叩いても大丈夫だからそのうち応えてくれるだろ」

ハイデルン「それは構わぬが、少しでも手傷を追ったら迷わず撤退するように」

ダン「ああ、わあってるよ」

 

・プレイヤーにダンがいる場合、Qを数体撃破後

ダン「こんだけ倒しゃ話つくだろ。おーいQ、いたら返事しろ!」

Q「・・・だん、俺ノ、トモダチ・・・・・」

ラルフ「おい、いつの間に仲良くなったんだ」

ダン「なに、近所の土手でたたずんでいたあいつを見かけてニ、三話してから気が合ってな、別れ際「オマエ、俺ノ、トモダチ」って言ってくれたんだよ」

Q、全身に軽いスパークを走らせながらゆっくりと立ち上がる。

Q「・・・だん、俺モ、一緒ニ、オマエタチト、戦ウ・・・・・」

と、一旦Qは姿を消す。

ラルフ「おい、本当に大丈夫なのか」

クラーク「まあ戦力は多い方がいいですからね」

 

・さらに数体撃破後、ベガ親衛隊が数体出現する。

ユーリ(S)「指令により増援に参りました」

ユーニ「指令:了解」

ホーク「ジュリア・・・・・」

アテナ「ホークさん、おそらくはあの人たちはそのジュリアさんのクローンの人たちです。少し手荒になりますが、彼女たちの心に呼び掛けてください」

ホーク「うむ、承知した」

 

・親衛隊を数体撃破後

ホーク「ジュリア、どこだ、返事をしてくれ」

ユーリ(S)、ユーニ「・・・・・」

アテナ「そんな、クローンといっても心は通じるはずなのに」

その時、ホークの脳裏にある声が響く。

「・・・ク、ホーク・・・・・」

ホーク「この声は、まさか、ジュリア!?

ジュリア(S)の声「・・・ホーク、私は中枢のバイオプラントにいます。そこで命を削られ続けて“彼女”たちを生み出しています。どうか“彼女”たちを鎮めてあげて」

ホーク「・・・うむ、分かった・・・・・」

 

・敵半数撃破後、京のクローン群が出現する。

京「な、なんだこりゃ!?

ちづる「これが噂に聞いたあなたのクローンね、京」

真吾「てことは、ネスツって人たちも、関わっているんですね」

ハイデルン「おそらくはそうだろう。ただ不快だろうが、着実に対処してもらおう」

京「言われなくても分かってるよ」

KUSANAGI「見つけたぜ草薙京、今日こそお前を倒して俺がオリジナルとなってやる」

京「ああ、お前の強さが本物だったらいくらでも相手してやるよ」

 

・KUSANAGI撃破

KUSANAGI「・・・まだだ、まだ、俺は、負けては、い、ネエ・・・・・」

京「まったく、はた迷惑なことだぜ。少なくとも俺にとってはな」

 

・ディカープリ撃破

ディカープリ「・・・キャミィ、まだだ、まだ、決着は、ついて、い、ナ、イ・・・・・」

ディカープリ、そのまま姿を消す。

キャミィ「ディカープリ、まだ、苦しむ、つもりか」

モモ「キャミィさん・・・・・」

キャミィ「大丈夫だ、彼女も私自身、救い出すチャンスはいくらでもある」

 

・敵全滅後

ホーク「ジュリア・・・・・」

アテナ「大丈夫です、彼女の声はいまだ衰えていません」

ホーク「うむ、奥にいるなら、必ず救い出す」

ハイデルン「名残は惜しいやもしれないが、次に移行しよう」

ホーク「うむ」

 

MAPクリア

|

« 第10話:先生!<けいおん!!のおもいで> | トップページ | 続・銀英伝新アニメ化、ですか »

ナムカプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エピソード18:物質界の逆襲(その13)<namco×CAPCOM・SNK>:

« 第10話:先生!<けいおん!!のおもいで> | トップページ | 続・銀英伝新アニメ化、ですか »