« 鈴姫<サムライスピリッツ天下剣客伝2> | トップページ | 各誌レビュー17年度9月号(その3) »

ストⅤひとまずの反省会(追加キャラ編)

さてみなさん、格ゲーにおけるカプコンの雄、ストリートファイターⅤ、続々と追加キャラが登場し、いよいよ盛り上がっていくところですが、編者的にはストZEROの1と2のノリかなあとも思っております。あとキャラごとの衣装のバリエーションのことも聞いておりますが、これは諸般の都合で公表は控えたいと思います。

さておき追加キャラの件について、いろいろ公表したいと思いますが。

まずはエド、サイコパワーの拳闘術を操るファイターということで、どこか無頼なイメージを持っていると聞き受けますが。

お次はコーリン、ストⅢでのラストボス、ギルの秘書キャラということで氷を操る能力を持っている少し怪しい大人の女といったところ。やはり先に追加されたユリアンのお目付け役といったところか。

それからアビゲイル。かつてファイナルファイトのベイエリアのボスとして、編者的にはただ体力だけのキャラの印章だったが、身長3メートルほどの巨体キャラとして再登場と相成った。それに関しては侍魂のアースクエイクなみといったところか。しかもザンギエフ以上の性能とくればバランスの方はどうなのかとも勘ぐったりもしましたが、それはカプコンさんも考えているとは思いますが。
そして最後はエジプトの占い師メナト。かのローズの弟子ということで、ふしぎな珠を駆使して闘うテクニックキャラといったところか。たしかに使い所は難しいように感じられるけど、慣れればエキサイティングな闘いぶりが期待できそうかもしれない。

ともかくも陣容も固くなったストⅤもひとまず期待はしたいものですが。

|

« 鈴姫<サムライスピリッツ天下剣客伝2> | トップページ | 各誌レビュー17年度9月号(その3) »

カプコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストⅤひとまずの反省会(追加キャラ編):

« 鈴姫<サムライスピリッツ天下剣客伝2> | トップページ | 各誌レビュー17年度9月号(その3) »