« 今週の神様41号:晩夏のユウワクの巻 | トップページ | 鈴姫<サムライスピリッツ天下剣客伝2> »

第7話:お茶会!<けいおん!!のおもいで>

生徒会室で資料を整理する和、卒業した曽我部会長のことを想いつつ澪の会員証に目をやるのだが。

一方で何かの視線を感じる澪。みんなもいろいろ妄想しているが、後ろ髪についていた焼きそばパンの値札だと分かって一安心。しかしその噂はファンクラブの女の子たちにも。

後に和を交えてFCのことをいろいろ語る一同。そもそもは澪たちの1年生の終わりの頃、件の視線について生徒会に相談を持ち掛ける。その際の生徒会長のうろたえようはやはり怪しいか。そして落とした会員証はやはり会長のもので、結局視線の正体は会長で落ち着いたのだが。

そんな会長のために唯が何かできないかと持ち掛け、講堂にて会長のために演奏会を開いたのだ。会長にとっては最後にして最高のプレゼントだった。会長個人のイメージはともかくとして。結局FC会長も和が引き継ぐこととなる、まあ形だけだけど。

そこで和はFCのためにお茶会を開くよう持ち掛けるのだ。澪にとってはありがた迷惑だが、会長のためにも何とか成功されたい和だった。

いよいよお茶会のために準備を進める軽音部(と澪FC)。澪のグッズもいろいろそろえているがやはり澪のピンナップは狙っていたか。流石に売ったりはしないだろうか。

後輩からの差し入れもあっていよいよ会長を迎えんとしたが、あいにく会長は旅行で出られない。あと自分のために順延もできないとも告げられる、いずれにしても主賓抜きでのお茶会となるのだ。その会長を案じつつ大人としての自分を思い起こす澪だが。

ともかくも澪FCのお茶会が開かれた。結構集まってるな。ここにきて軽音部と縁が薄い人も集まったと和までも気が付いたか。律と唯のトークの後、主役の澪が入場するがやはりそわそわしい。ぎこちない口上ののち、ケーキ入刀ってこれはムギちゃんの財力がゆえか。お相手は梓ってしかし結婚式じゃないんだから。それからお茶とケーキの後それぞれの余興ということで、澪への質問はある意味拷問だとして、ある程度応えられているとうより会員にはウケているな。やがて傍らのロウソクが次々消えていき、今度は澪の半生記。これは今までの人生を振り返るものだからっていいのか。それでもあらためて今までのおもいでを振り返る機会となり、その後に澪のポエム、それから演奏にこぎつけた。ポエムでスベった分結構盛り上がったか。

最後みんなで記念撮影、梓の機転で会長のもとに送られる。いつの日か会長も交えてのお茶会をとの期待を込めて。

|

« 今週の神様41号:晩夏のユウワクの巻 | トップページ | 鈴姫<サムライスピリッツ天下剣客伝2> »

アニメその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7話:お茶会!<けいおん!!のおもいで>:

« 今週の神様41号:晩夏のユウワクの巻 | トップページ | 鈴姫<サムライスピリッツ天下剣客伝2> »