« 今週の神様36・37号:嵐をこらえての巻 | トップページ | エピソード18:物質界の逆襲(その11)<namco×CAPCOM・SNK> »

第2話:整頓!<けいおん!!のおもいで>

春の陽気に誘われてか居眠りの唯。律たちもまずは扱いに心得ているが未だ御しえていない。さておき部室内の物置が乱雑になっている中、いっそのことと大掃除を決行する。

イヤがる唯と律をよそに着々と行われ、まずは私物を整理することに。ヌイグルミはともかくムギちゃんのコーヒーセットは使わずじまい。やはりコーヒーより紅茶が好きだったかみんなは。あとティーカップのセットは高級品とはあらためて思い知った。

そんな中、昔の軽音部の品も見つかり、お宝と唯が見付けたケースには昔のギターが。これにはさわちゃん先生も懐かしく思い、梓もかつて先生が所属したことを知る。同時に過去のご乱行も知ってしまったか。

結局件のギターは売却することとなり、惜しむ梓に対しみんな部費の足しになると喜んでいた。あと唯が荷物運びを押し付けられたか、ひょっとして勝負弱いか。

途中部室の整頓のためとホームセンターによる唯たち。特にムギちゃんは庶民の味方の整頓道具に心躍らせる。たしかにイヤミはないのだがどこか切ない気分になる。そこに唯も悪ノリで参加。道具で遊んじゃいけないよ。何とか購入にこぎつけたけど、やはりムギちゃんおカネあるなあ。しかし亀は今はまずいだろう唯と梓。

後に件のギターを売却の交渉にあたるが、壁に飾られたバンドのポスターに憧れる澪と梓、さておき査定の結果、50万円といった衝撃の価格に。やはりギー太とはえらい違いだ。聞けば由緒あるビンテージ品と聞かされひとまずは納得したが、その後でみんなで山分けと相成った。たしかに女子高生にとっては大金には違いないが。しかし使い道について澪と律がまっとうなのに対し唯はもうワケわかんない。そして何なんだこのどす黒いオーラは。

とりあえず部室の整理もひと段落と思いきや、まだ唯のお荷物が残っている。ここまで整頓できないのもまた問題か。

そこに先生がギターの売却について問いただし、みんなが返答に窮する中、結局打ち明けた後、部費として計上することに。その使い道をみんなで考える中、テニス部の光景を目にした梓から、やはり後輩が欲しいという想いが募っていると思い、いっそのこと先日のことから子亀を新入部員とばかりに購入してしまう。その反応にそっけない梓だったが、ともかくも軽音部のマスコットとしてみんなで面倒見ることになった。それにしても海亀だかスッポンだか、はじめのうちは子亀だろうけど、これからどうなるんだろう。

|

« 今週の神様36・37号:嵐をこらえての巻 | トップページ | エピソード18:物質界の逆襲(その11)<namco×CAPCOM・SNK> »

アニメその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/71170388

この記事へのトラックバック一覧です: 第2話:整頓!<けいおん!!のおもいで>:

« 今週の神様36・37号:嵐をこらえての巻 | トップページ | エピソード18:物質界の逆襲(その11)<namco×CAPCOM・SNK> »