« 今週の神様39号:甘くアブない誘惑の巻 | トップページ | ドラえもんとゆかいな仲間たち:ポコニャン<本当は怖いドラえもん> »

第5話:お留守番!<けいおん!!のおもいで>

唯たちが修学旅行に行っている間、憂は一人でお留守番、その日の朝も唯のことを気にかけていた。早速デジカメを忘れていて、それは律たちに任せていたから大丈夫か。

変わって学校では梓とともに唯のメールを見ていた。梓は唯のだらけた態度に憂いていたが、ビシッとしたらしたでやはり似合わないと自覚しているか。

そこにジャズ研の友だちの純がやってきて軽音部のことをいろいろ想像していた、しかし澪が率先してカン蹴りとはこれまた先入観ゆえか。しかもさわちゃんまでも交じっているのは見抜いているな。

パンの購買にて3年生がいなく競争が緩くなったのを機に幻のチョコパンを買うことができた純。記念にとバット代わりにポーズか。それから唯の弁当箱を持って帰るよう伝えられ、いざ教室に入るもやはり静かすぎて怖かったか。しかし澪の机の中に変なイラストがって、どこかのお笑い番組か。あと憂も唯の席に座って感慨深げだし。

そのうち唯がいないことに寂しさを募らせる憂。ここは梓と純が泊まりに行くことに。

その後ジャズ研の部室を訪れることにして、軽音部とは格段に違う雰囲気に呑まれつつ、入ってきた後輩にもギターの使い方を教えることになる梓。指の練習とかは純は苦手なのか、まあ憂は飲み込みが早いというか。

その夜純が訪れ、差し入れのドーナツセットを、梓も母の手料理を持ってきたが、憂が作った料理は結構多い。やはりいくら食べても太らないのは唯だけではないのか。

何とか食べることができたが本命のドーナツは食べきれない。というか1個ずつ1口とはちょっとお行儀悪いな。まあ女の子同士だからいいかもしれないけど。あとそのうち唯も憂がお泊りを楽しんでいるかと踏んでいたのか。

それからお休みの時間にやはり寝付かれない梓とのお話の話題はやはり唯たちのこと、お土産のことは忘れてしまうこともやはり踏んでいたか。その寂しい気持ちはよく分かるな。

明日どこへ行こうかと話す途中で、唯からの謎のメール、しゃれこうべとは何ぞや。

次の日はあいにくの雨、なくなった歯磨き粉に悪戦苦闘する純、ついで梓の黒髪をうらやましがるが、くせっ毛の上雨の日には特に苦手か。

ともかくもどこにも行けない3人、とりあえず唯の部屋を訪れ、ヌイグルミやらギー太やらを気にかけるもやはりどこかへ行きたい。とりあえずバッティングセンターで汗を流す。純と梓は悪戦苦闘するも隣の親子のやり取りから憂が何とホームランを放つ、やはり飲み込みが早いな。そのホームランの賞品から部室のどんちゃんのことが気になり学校へと急ぐ。ひとまずエサをやりつつお目当てのマンガも読めて、ついでに3人で楽器のセッションを、簡単な曲だがこれはこれでいいかも。そのうちに雨が上がり3人で記念撮影。こうして3人の留守番ライフはお開きに。

こうして唯たちが戻って、またいつもの軽音部の日々も戻るのだった。

|

« 今週の神様39号:甘くアブない誘惑の巻 | トップページ | ドラえもんとゆかいな仲間たち:ポコニャン<本当は怖いドラえもん> »

アニメその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第5話:お留守番!<けいおん!!のおもいで>:

« 今週の神様39号:甘くアブない誘惑の巻 | トップページ | ドラえもんとゆかいな仲間たち:ポコニャン<本当は怖いドラえもん> »