« 第1話:高3!<けいおん!!のおもいで> | トップページ | 鉄拳7・ギース参戦、ですか »

両津勘吉<ジャンプVSカプコン>

さてみなさん、今回のジャンカプ、ついに、今や伝説のマンガともいえるであろう、こち亀の両津をお送りする運びとなりました。それと同じく、このジャンプVSカプコンもレギュラー連載に一区切りをつけたいとも思います。

思えばかつて『タツノコVSカプコン』に対抗して企画されたこの記事もここまで続けられたのはひとえに皆様のご支援もあったことでしょうが、これからも次回の連載の合間に当企画も掲載できると思いますのでその点はご安心を。

ひとまずこういったところで、それでは、ごゆっくり。

 

名前:両津勘吉

出展作品:こちら葛飾区亀有公園前派出所

亀有の派出所に勤務する破天荒な警官。持ち前の欲望と反骨精神に関しては人一倍ながらもひとまずの正義漢と執念深さでいくらかの難事件も解決してきたが、その反面多くの面倒ごとも起こすことから、始末書の両さんとう呼ばれることになる。

その生き様はまさに伝説とも呼ばれるが最近では周りに抑えられて肩身の狭い生活を送るようにもなる。

そんな彼も世間に一泡吹かせるべくこの凶事に立ち向かうことになるのだが。

 

・投げ技

おとなしくしやがれ(相手の近くで前後+中、大パンチ):おもむろにヘッドバットを繰り出す。

おっと足が滑った(相手の近くで前後+中、大キック):おもむろに相手の足をからめて転ばせる。

・必殺技

じたばたするんじゃねえ(236+パンチ):おもむろに拳銃をぶっ放す。

どいたどいたぁ(236+キック):おもむろに自転車で突進する。

逃がすと思ったか(623+パンチ):おもむろに足元のバネで飛びあがる。

・スーパーコンボ

もう頭にきたぞ!(236+パンチ2つ):おもむろにパトカーをぶん投げる。

神妙にしやがれ!(214+キック):おもむろに突進して拳を振り回す。

・ハイパーコンボ

ぎゃんぱらぽぴ!!(236+パンチ全部):突然ブチ切れて突進し、殴ったり蹴ったりの大立ち周りの後馬乗りでのボコ殴りの最中に部長が出てきてゲンコツを両津に一発、相手は画面せましと跳ねとびまわり、最後に画面正面に激突する。

みんな集まれ!!(236+キック全部):おもむろに号令をかけ、背後から愉快な仲間たちが突進していく。両津自身は後ろから踏みつけられるがダメージはない。

 

・勝利メッセージ(抜粋)

リュウ:あやしい奴と思ったがそうでもないな、あんたも苦労してるんだ。

春麗:わしってそんな有名人かあ、何だよその怪しいものを見る目は。

ガイル:わしだって軍人とは闘いたくはないからな、でも放ってくれないだろうな。

ザンギエフ:わしにとってはでかい体も反則だ、それで投げられたらたまらないぞ。

ダルシム:怪しい奴は慣れてるんだが、お説教までは付き合いきれんな。

さくら:結構素直に闘ってるじゃないか、わしも思わず感動して勝たせてもらったぞ。

キャミィ:愛想がないがあいつらよりマシだ、いちどお前の女っぷり教えてくれ。

ダン:体張ってるのはよく分かった、続きは派出所で聞くからな、お前のおごりで。

ローズ:悪運だけとは余計なお世話だ、一応世の中渡っていけるから大丈夫だろう。

デミトリ:でかい態度はシャクに障ったが、意外と堂々してるな、お前も男だったな。

モリガン:そんな甘えた目でわしを見るな、心許したら何されるか分かんないからな。

フェリシア:動物相手は一番イヤなんだよ、気持ちは分かるだろうが同情はいらんぞ。

バレッタ:子供だからって今更驚かんぞ、まったく所構わずぶっぱなしやがって。

バツ:ひさびさ拳の語り合いで吹っ切れた、やっぱ悩みなんかないほうがいいよな。

あきら:バイクと女っぷりなら知り合いがあるから続きはあいつらに教えてもらえ。

英雄:いや、空手はともかく勉強も本官は苦手で、やはり特別授業はまたの機会に。

ハガー:わしも成り行きで警官になったが、あんたも同じようなもんだな。

デビロット:今日はこれくらいで見逃してやる、戦争ごっこはわしのいない所でやれ。

トロン:まったく見境なく暴れやがって、一体残らず持って帰って出直してこい。

飛竜:お前も何が楽しみで生きてるんだ、殺し屋みたいな言い草はやめてくれ。

ダンテ:銃やら剣やらは目をつぶるがよ、こういう物騒な件もわしに押し付けるな。

アマテラス:犬にはやっぱ人間の心は分かんないよな、なついてくれたのはいいがよ。

イングリ:婆さんの紹介で付き合ったんだがこういった見透かされるのはコリゴリだ。

 

悟空:ギャグとナンセンスなら慣れてるけどな、最近打たれっぱなしでたまんないよ。

ルフィ:そんだけ伸びりゃ人生楽しいだろ、わしなんてがんじがらめだからよ。

ナルト:基本人はひとりぼっちだ、わしも好かれてるがどうかが分かんないからよ。

銀時:何だそのバイ菌を見るような目は、言いたいことがあればはっきりと言え。

剣心:峰打ちという問題じゃないだろう、まったく心まで打たれちゃたまんないぞ。

一護:払ってくれれば今までわしに取り付いた悪運を払ってくれってやっぱダメか。

トリコ:食運だか知らんがわしなんか悪運も尽きちまったから勝つだけで精一杯だ。

男鹿:子守りなら自分で面倒を見ろ、まったくわしにばかり押し付けんじゃない。

星矢:その気になればわしもコスモを燃やせるんだが、きっかけに恵まれないんだ。

翼:わしももうちょっと若ければ翔べるんだかなってジジイみたいに言わせるな。

ウイングマン:お前も女には気を付けろ、付け上がれば際限なくたかるんだからな。

寿乱子:ハレンチな上で頭悪いのは救われんぞ、こんな所ターちゃんに似てどうする。

承太郎:お前の時分はわしもブイブイ言わせたからな、スタンドくらいで驚かんぞ。

桃太郎:もうちょっと付き合いたいが、しまいにゃ斬られたらおしまいだからな。

キン肉マン:わしも超人というわけにゃいかんから、お前らみたいにムリはできんぞ。

一堂零:時折思うんだが、お前の方がちょっと変だが、ある意味少しまともかもな。

幽助:一度死んだ方がマシと言いたいが、いつでも前向いた方がやはりマシだろう。

大尊:ケンカくらいは大目にみてやるよ、ケンカの仲裁ならわしに一言言ってくれ。

ひろし:最近根性ない若者って言うがよ、お前らみたいな奴がいてよかったよな。

ララ:こういったハレンチな奴ほど付け上がるんだ、もうおとなしくしてろよ。

金色の闇:かわいい顔したからってごまかされんぞ、今から派出所で取り調べだ。

両津:ああ、びっくりさせやがって、まったくわしが何人もいてたまるかってんだ。

|

« 第1話:高3!<けいおん!!のおもいで> | トップページ | 鉄拳7・ギース参戦、ですか »

カプコン」カテゴリの記事

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/71134776

この記事へのトラックバック一覧です: 両津勘吉<ジャンプVSカプコン>:

« 第1話:高3!<けいおん!!のおもいで> | トップページ | 鉄拳7・ギース参戦、ですか »