« ヤラされ両さんの人生行浪<こち亀感謝祭6月号> | トップページ | ジャンヌ及びブロッケン対KOFⅩⅣ系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »

各誌レビュー17年度(その4)

さて今週の各誌レビューは、

<境界のRINNE(サンデー)>
三日月堂の閉店騒ぎに関しての不毛な駆け引きの末、伝説の釜探索に、でいいかな。

<刃牙道(チャンピオン)>
やはりムサシも黙ってはやられない。とりあえず花山の拳に拳を突き刺したはいいが、やはり花山には動じず更なる一撃を加えられた、さてそれからどうする。

<浦筋(チャンピオン)>
仲良し三人組も一人かければ危うい均衡に。しかしこの場は小鉄たちが助け舟になったか。

<ふしぎ研究部(チャンピオン)>
新たなる挑戦者たる新聞部部長。なかなかの曲者で今は手玉の取り合いとなっているのだが。

<銀英伝(ヤンジャン)>
ヤンの辞表はさしあたり受理されたはいいけど、これからどうやって戻るのか。あとカストロフの動乱はなぜかブラウンシュヴァイク公の差し金になったが。しかしヒルダは未だ男装なのか。

というわけでまた来週。

|

« ヤラされ両さんの人生行浪<こち亀感謝祭6月号> | トップページ | ジャンヌ及びブロッケン対KOFⅩⅣ系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 各誌レビュー17年度(その4):

« ヤラされ両さんの人生行浪<こち亀感謝祭6月号> | トップページ | ジャンヌ及びブロッケン対KOFⅩⅣ系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> »