« 今週の神様23号:いまこそ世界を覆せの巻 | トップページ | それにつけてもおカネの欲しさよ:その価値はいったいいくら<本当は怖いドラえもん> »

第4話:合宿!<けいおん!のおもいで>

時期は夏休みに移り、みんなは夏の浜辺での海水浴を楽しんでいた。

それは先に澪が部室で見つけたテープ。それは軽音部の先達が学園祭で演奏した曲が入ったテープだった。それに感じ入った澪は、いまだ練習もおぼつかない唯たちに桜高祭に向けての合宿を持ち掛ける。しかし桜高祭に反応して演奏をそっちのけでメイド喫茶やオバケ屋敷やらで唯と律がもめてしまう。何とかたしなめる澪。突っ込むのは律だけなのはご愛嬌か。しかしそれらはクラスでの出し物じゃないのか。そこにムギちゃんが入り、持ち掛けられた合宿について別荘の用意があると応える。

ともかく合宿の日がやってきて、唯が朝寝坊で遅れたり、電車で居眠りするムギちゃんやらと皆が期待をする中。海での別荘に着いた一行、一番小さいと言いながらも唯たちにとっては結構大きなそれは至れり尽くせりの施設だった。たしかにムギちゃん家の系列ということで、友人とはいえという気づかいも携わる人としてはそうも言ってはいられないか。

さらには機器一式も供えられ、そこに件のテープを持ち出し、当面の目標として掲げる澪だったが。やはり海ということで唯と律が泳ぐ気満々で着替えてきた。結局練習よりも泳ぎたいという欲求には勝てない澪だったか。

こうしてみんなで海水浴を楽しむことになった一同。遭難ごっこに興じたり、澪のプロポーションが結構よかったり、砂遊びにムギちゃんが打ち込みすぎたり、澪がフジツボに怯えたり、やはり練習そっちのけで遊びつくしていた。

夕食後は食後でお腹いっぱいで動けない唯と律、澪もハッパをかけんとするがこれもままならない。しかしここにきてまたメイド喫茶のことをぶり返すか。澪も嫌がる気持ちも分かるが。

それでも花火でライブの雰囲気を出したり、温泉で水入らずのひと時を送ったりとそれなり合宿を楽しんだか。しかしテープの最後のオバケの声はよもや。

ひとまずは唯もギターも上達でき、さらにはチョーキングでウケてたしまずまずの結果か。

最後は律が撮り集めた恥ずかしい写真で澪に成敗され、合宿は成功裏に終わった、でいいか。それから武道館を目指すといったがこれは狙いすぎではないのか。

|

« 今週の神様23号:いまこそ世界を覆せの巻 | トップページ | それにつけてもおカネの欲しさよ:その価値はいったいいくら<本当は怖いドラえもん> »

アニメその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/70429541

この記事へのトラックバック一覧です: 第4話:合宿!<けいおん!のおもいで>:

« 今週の神様23号:いまこそ世界を覆せの巻 | トップページ | それにつけてもおカネの欲しさよ:その価値はいったいいくら<本当は怖いドラえもん> »