« 5月のおしらせ | トップページ | セル<ジャンプVSカプコン> »

第3話:特訓!<けいおん!のおもいで>

念願のギターを手に入れた唯、しかしそれを弾きこなさなければならない。演奏の際に指が傷つかんと心配しつつ、律の指先を手に取ったり、コード表そのものの複雑さに戸惑ったりもする。まずは練習以前の問題だったか。

しかしそれ以前に中間テストの勉強もしなければならない。ある意味試練だか拷問だかは測りかねるがともかく過ぎてしまえばあとはギターの練習、と言いたいがやはり追試と相成った唯だったか。律たちの結果は好成績ながらそれぞれだけど。ともかく追試を切り抜けないと部活動ができずそのまま存亡の危機にもつながるのか。

ともかく追試勉強のために頑張ろうとする唯だったが結局それ以前の生活態度が・・・・・。それでも勉強に打ち込むもやはりギターに目と手がいってしまうか。

みんなも励ましのメールを送り、それを励みにするが、やはり律の動画は余計気が飛んでしまうのではないか。

そうこうとしているうちに自分に集中力が足りないと対策を立てんとするもままならず、結局差し迫った中で澪たちに勉強を見てもらうことに。その日は妹だけが家に居合わせているが、澪たちの妹のイメージはともかく、結構しっかり者なのに感心していた。

ともかくも澪の指導のもと勉強が始まり、よくよくついてきているがやはり律が足引っ張てるな。しかし決め手はムギちゃんのケーキか。そのうち和もサンドイッチの差し入れをしてきた。そこで中学の思い出も語られ、勉強で張り詰めた気持ちも解きほぐれたか。

ともかくも何とか勉強も再開するもなぜか雪山で遭難する夢か。しかし夢でも遊びほうけている律に唯も気づかっているか。

こうして追試に臨む唯、その結果に澪たちも気が気でならない。唯も精根尽き果てて頑張ったみたいだが。

後日追試の結果が出て、何と100点を取ったことで自分でも信じられなかった。ともかくもこれで後顧の憂いは絶たれ、本格的に活動ができると思いきや、やはり勉強で精いっぱいでギターどころじゃないのだが。

|

« 5月のおしらせ | トップページ | セル<ジャンプVSカプコン> »

アニメその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/70425528

この記事へのトラックバック一覧です: 第3話:特訓!<けいおん!のおもいで>:

« 5月のおしらせ | トップページ | セル<ジャンプVSカプコン> »