« 第3話:特訓!<けいおん!のおもいで> | トップページ | ビルドファイターズ新作、ですか・他 »

セル<ジャンプVSカプコン>

さてみなさん、今回のジャンカプは中ボス勢からおそらく最後の1人、ドラゴンボールの強敵セルをお送りいたします。まさに強さを求めるために存在する圧倒的な存在感をできるだけお送りできればと思います。それでは、ごゆっくり。

 

名前:セル

出展作品:ドラゴンボール

そもそもはレッドリボン軍のドクター・ゲロが悟空やピッコロ、ベジータやフリーザの細胞を取り込んで開発した最強の戦士。その上でさらに数多くの戦士の力や能力を取り込み更なる強さを求めんとしていた。彼の目的は地球や宇宙の征服には興味はなく、あくまで自分を楽しみのためのゲームを行わんとしてたのだ。

一旦は悟空親子に倒されたが、彼もまた暗黒の女神の手によって蘇り、カプコンとジャンプの戦士たちに再び戦いを挑まんとするのだが。

 

・投げ技

掴み投げ(相手の近くで前後+中、大パンチ):片手で相手をつかんでそのまま投げ落とす。

シッポ投げ(相手の近くで前後+中、大パンチ):シッポで相手を突き刺し、そのまま後方に投げ飛ばす。

・必殺技

かめはめ波(236+小、中パンチ):悟空の技と同じく気合いを込めて気の弾を繰り出す。

魔貫光殺法(236+大パンチ):ピッコロの技と同じく指先に気を凝縮し、気の光線を繰り出す。

エアクラッシュ(623+パンチ・技ヒット時にパンチで追加攻撃):おもむろにアッパーで敵を打ち上げ、上がりざまに上から叩きつける。

突進(214+パンチ):低空で飛び掛かり体当たりをする。

パワードレイン(63214+キック):おもむろにシッポを繰り出しヒットした相手の体力を吸い取る。

瞬間移動(623+キック):テレポートして前後に移動する。

自爆攻撃(63214+パンチ):身体を膨らませて、攻撃を仕掛けた相手を自爆に巻き込ませる。

・スーパーコンボ

超かめはめ波(236+パンチ2つ・空中可):悟空の技と同じく気合いを込めて巨大な光線を繰り出す。

グラビティボマー(214+パンチ2つ):悟空の元気玉と同じ巨大な気の弾を上空から繰り出す。

再生能力(214+キック2つ):体力をある程度回復させる。

・ハイパーコンボ

デスラッシュ(236+パンチ全部):相手を画面端に押し付けてからありったけの気の弾を繰り出し、とどめにグラビティボマーを繰り出す。

 

・勝利メッセージ集(抜粋)

リュウ:破壊と闘争こそが真の格闘技か、その意味でもお前の力と闘争は評価できるぞ。

春麗:チマチマ攻めるのは気に入らないなお嬢さん、しかしお前の美しさは気に入った。

ガイル:一気に攻め込むのが最大の戦略だ、機を待つのみでは興が冷めるのではないか。

ザンギエフ:傷をはねのける我が肉体とお前の鋼鉄の身体、まさに鉄壁にもなれるな。

ダルシム:ありきたりの業にありきたりの説教、つまらない人生だとは思わないかね。

さくら:これほどの元気さはやはり気に入らんが、少し強く叩けば大人しくなったな。

キャミィ:これで戦闘機械か、的確な闘いならわたしとても心掛けているものだがね。

ダン:もうアピールはおしまいかね、今から闘いを楽しまんとしたのに残念だよ。

ローズ:たしかに運気というのもバカにはできん、今後の運気を図らせてもらおうか。

デミトリ:魔界の力はよいが、太陽の力に勝てぬというのは少し興ざめだったな。

モリガン:生憎だがわたしには色気には興味はない、お前の力には興味はあったが。

フェリシア:お前のネコの動きに惑わされるとは、これもわたしの弱さだというのか。

バレッタ:武器にしか頼れぬのがお前の弱さなら、幼さのみでは言い訳にもならぬな。

デビロット:悪という言葉は甘美だが、子供のお遊びには付き合ってはいられぬな。

トロン:たしかに面白いオモチャだったが、お前のお遊びはやはり疲れるものだよ。

飛竜:今ので斬ったつもりかね、こちらも肉体をうがたせた分安いダメージだったがね。

ダンテ:お前が闘った悪魔とやらも強いのだろうな、ここは取り込まなければならぬか。

アマテラス:犬と思ったがすばしっこさではあるまい、その内なる力はなんなのだ。

イングリッド:もはや神ですらわたしは止められん、それ以上の存在になってみせよう。

 

悟空:今やわたしは宇宙で最強の存在、貴様を討ち取って始めてその名が轟いたのだ。

ルフィ:伸びる能力よりお前の覇気には興味を持った、いずれ取り込みたいものだ。

ナルト:お前の尾獣とやらは私の細胞を植え付ければ、どうにでも操れるだろうからな。

銀時:侍の作法で闘えたがこんなものか、ところでドウテイとは一体どういうことだ。

剣心:敗北感で敵をねじ伏せる勝利こそ闘いの愉悦、お前の闘いもまた美学なのか。

一護:先に倒されて後、霊の存在は確認できた、その威力はお前で確かめてみたいな。

トリコ:まずは安心するがいい、お前の身も心も、心をこめてゆっくり味わってやろう。

男鹿:これで邪魔は退けられたな、お前の赤ん坊はわたしの大いなる力として生きよう。

星矢:コスモといえば宇宙の力か、いずれ宇宙にも進出するなら手にしなければな。

翼:お前の友にして魂、たかがボールと侮ったが追いかけた分それなりに楽しめたぞ。

ウイングマン:空くらいはわたしも飛べるぞ、しかし技が平凡すぎたのは惜しかったぞ。

寿乱子:お前の知り合いの野生児どのと闘う前の、ウォーミングアップにはなったか。

承太郎:お前のスタンドの能力も取り込まんと思ったが、精神力は今後の課題だな。
桃太郎:それがお前の覚悟かね、斬られるのみで倒れるほどわたしはやわではないぞ。

キン肉マン:この燃え上がるほどの内なる力、これが超人としての火事場のクソ力か。

一堂零:常識外れならわたしも理解可能だ、わたしも常識の範囲を超えているからな。

幽助:忌々しい霊界を思い出した、あの時の憂さを晴らすため付き合ってもらおうか。

大尊:殴り合いならわたしも付き合っていいと思ったが、案外もろくて失望したよ。

ひろし:意地と根性をもう少し楽しませてくれたまえ、それこそ歯医者の義務なのだよ。

ララ:困ったお嬢さんだな、いつまでもお前のお遊びに付き合っていくと思ったのかね。

金色の闇:欲を言えば非情さが足りぬな、お前も享楽によって闘いを忘れたというのか。

両津:今は逆境に耐えるのみだが、いずれお前の生命力と運気をものにしてみせるぞ。

|

« 第3話:特訓!<けいおん!のおもいで> | トップページ | ビルドファイターズ新作、ですか・他 »

カプコン」カテゴリの記事

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/70425560

この記事へのトラックバック一覧です: セル<ジャンプVSカプコン>:

« 第3話:特訓!<けいおん!のおもいで> | トップページ | ビルドファイターズ新作、ですか・他 »