« ソンソン<ジャンプVSカプコン・カプコン枠> | トップページ | 各誌レビュー17年度3月号(その2) »

キングコング・髑髏島の巨神、ですか

さてみなさん、来る3月下旬に公開される『キングコング・髑髏島の巨神』

そもそもキングコングといえば、映画創成期から創られたモンスターヒーローといえる存在でもあり、その後さまざまな映画も制作された。そしてそれを基に円谷英二監督が製作されたのが『ゴジラ』で、コングと並び世界の特撮映画史に燦然と輝いたのは述べるまでもない。

さておきそのキングコング、10年前の初代のリメイクの後、ハリウッド版ゴジラやシン・ゴジラの後を受ける形での公開と相成った。

南海の孤島に乗り込んだ人々がそこを支配する巨大生物の猛威にさらされる。その中で特に最強の生物と目されたコングと巨大モンスターとの死闘を目の当たりにする、というのが大まかなあらすじといったところ。

そのモンスターとの死闘はかつて日本で制作された『キングコング対ゴジラ』のオマージュで大いに楽しむべきシチュエーションなのだけれど、その数年後に『対ゴジラ』がハリウッドで正式に製作されるというのだから、最近大味なのかと辟易している人もあれ、これはこれで楽しみだろうというのも率直なところ。

ともかくこの作品もひとまずは鑑賞してみたいところだけれど。

|

« ソンソン<ジャンプVSカプコン・カプコン枠> | トップページ | 各誌レビュー17年度3月号(その2) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キングコング・髑髏島の巨神、ですか:

« ソンソン<ジャンプVSカプコン・カプコン枠> | トップページ | 各誌レビュー17年度3月号(その2) »