« 第42話:落とし前<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー、ですか »

ルビィ=ハート<ジャンプVSカプコン・カプコン枠>

さてみなさん、今回のジャンカプはマブカプ2でも活躍の女海賊ルビィのシナリオをお送りいたします。数多くの兵器を駆使して闘うさまが、はたしてジャンプのヒーローたちにどう通ずるかをとくとご覧あれということで、それでは、ごゆっくり。

 

名前:ルビィ=ハート

出展作品:マーブルVSカプコン2

七つの海と数多くの異世界をまたにかけて暴れ回る女海賊。先の争乱よりカプコンのヒーローたちと知己となり、その熱い闘いを心に刻みつつ日々冒険の日々を送っていた。

今回は暗黒の女神の暗躍を受け、先のカプコンヒーローたちに加え、女神に立ち向かうジャンプヒーローとともに凶事に立ち向かう。

 

・勝利メッセージ集(抜粋)

悟空:七つの海にも響くあんたの闘いは、期待通りあたしのハートも燃え上がらせたよ。

ルフィ:同じ海賊同士しのぎを削るのも悪くないね、そしてあんたも義の男だったねえ。

ナルト:強い力だったらいかに使うか、あんたの忍術もまさにそれだったみたいだね。

銀時:こういった意気な男だったら次は一杯おごってみたいね、いい闘いだったよ。

剣心:喧嘩は命をかけなきゃいけないけど、あんたの闘い方はむしろ尊敬に値するよ。

一護:そういえばあたしの周りにも妙な例がはびこってる、あんたが祓ってくれればね。

トリコ:あんたも色気より食い気ってやつか、あいにく料理は得意じゃないけどねえ。

男鹿:赤ん坊を使うって聞いたけど、あんたの男気がこのボウヤをも動かしたわけか。

星矢:お噂の聖闘士ってやつも闘ってみれば熱いボウヤだったね、また遊びにおいでよ。

翼:ちょっと狭いけど船の上でもサッカーはできるさ、あんたのボールは友だちだろ。

ウイングマン:ちょっと軽いが空の男だねえ、海の女のあたしもそそられちまったよ。

寿乱子:これで本当の女のつもりかい、媚びないのは分かるけど腕だけじゃ意味ないさ。

承太郎:見えるものだけが真実じゃないか、あんたのスタンドで改めて思い知ったよ。

桃太郎:真の漢ってのは捨て身でも軍艦並みだ、あんたが敵じゃなくてよかったよ。

キン肉マン:こうして超人パワーを楽しめるなんてね、まさに燃える火事場の力だね。

一堂零:奇想天外ってのも分かるからね、つかみきれないなら少し見切ってみせるさ。

幽助:ゴースト使いよりも武道家だね、ケンカ仕込みってのはあたしも燃えられたよ。

大尊:気持ちいいねえ、スデゴロの殴り合いは、ムキにならずに思い切っていきなよ。

ひろし:こういう泥臭い根性は好きだよボウヤ、いつか大海に連れて行きたいね。

ララ:媚びてるようであんたも女のようだ、あたしと闘えるにはもって度胸をつけな。

両津:思わず倒しちまったけど、気苦労が多いほど真の男さ、また闘いたいね。

金色の闇:武器も道具も使いようさ、あんたも使われるのみの女じゃないってことさ。

サスケ:イジけてるようで考えてるんだね、せめて闘いはきっぱり割りきりなよ。

ピッコロ:宇宙人もモンスターも闘う男には変わりないから、いい闘いができたよ。

ベシータ:いきがるのも子供っぽいけどね、まずは自分の弱さを認めなきゃね。

呂布:力でねじ伏せられちゃ女がすたる、あたしも安い女じゃないってことさ。

DIO:力で心は支配できないさ、あんたも自分すら支配できないじゃないか。

ハーデス:命を弄ぶ奴が我が物顔でいるのは気に入らない、二度と甦って来ないでよ。

フリーザ:どっちが倒れるまでの勝負は意味ないさ、キリをつけてこその真の喧嘩さ。

セル:他人の力まで盗んで何になるのさ、自分で立たなきゃ生きる意味もないんだよ。

悪魔将軍:あんたも純粋な悪意って奴だね、こういうのは力を持っちゃいけないのさ。

綱手:あたしの航海も運任せ、いかなる悪運も姐さんみたいにこなせればいいわね。

ジョセフ:あんた自体が闘いの年季なら、あんたに勝つにはいつになることやら。

江田島:真の男は人をも超えるってね、その点に関しちゃあんたすごい男だよ。

|

« 第42話:落とし前<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー、ですか »

カプコン」カテゴリの記事

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/69350692

この記事へのトラックバック一覧です: ルビィ=ハート<ジャンプVSカプコン・カプコン枠>:

« 第42話:落とし前<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー、ですか »