« ONE PIECE女学院第10話:非情のお茶会(後編) | トップページ | 第41話:人として当たり前の<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> »

今週の神様9号:ギャグマンガの呪縛の巻

さて今週のジャンプレビューは、

<ONE PIECE>
結局捕まったブルック。そこにプリンが自分の能力について聞かれたがその真意はいまだ見えないか。一方で斬られたかと思えばパワーアップしたタマゴ。そこに一気に勝負を付けんとしたペドロも間一髪チョッパーたちに助けられた。そしルフィ、己の意地からか約束の場所へと戻っていく。

<BORUTO>
やはり決め手だったのは受け継がれる意志が故の伝統の業で決めたか。しかしまだまだ懸念が残っているのも述べたいが。

<幽奈さん>
コガラシに自分の想いを伝えんとするが、やはり土壇場のズッコケでフイになってしまったか。

<銀魂>
ターミナルを復旧せんと人質を取らんとする敵、しかし続々と現れる味方がこの危機を脱する鍵なのか。

<磯兵衛>
天草の矢は己の能力と野心を抑えるためのものだった。まあ解ければ面倒だけれど、再び封印されるのもやはり不憫か。

ということでまた来週。

|

« ONE PIECE女学院第10話:非情のお茶会(後編) | トップページ | 第41話:人として当たり前の<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/69422901

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様9号:ギャグマンガの呪縛の巻:

« ONE PIECE女学院第10話:非情のお茶会(後編) | トップページ | 第41話:人として当たり前の<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> »