« 第36話:穢れた翼<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> | トップページ | パニックじいさんの巻(コミックス42巻)<懐かし両さんの問題作レビュー> »

ダンテ<ジャンプVSカプコン・カプコン枠>

さてみなさん、今回のジャンカプは悪魔も泣き出す男ダンテのシナリオをお送りいたします。権と銃を使いこなすニヒルでハードボイルとな彼の闘いぶりを編者なりにも現したつもりですが。

ひとまずこういったところですので、それでは、ごゆっくり。

 

名前:ダンテ

出展作品:デビルメイクライ

魔族と人間の間に生まれた子で、母の死を機に悪魔退治を中心とした便利屋を開く。いつしか付いた二つ名は悪魔も泣き出す男:デビルメイクライと呼ばれるに至る。

今回は天界の女神が相手と聞いているが、余に仇成すなら神も悪魔も一緒と乗り込んでいく。

 

・勝利メッセージ(抜粋)

悟空:どんな武器でもそのスーパーな気迫には顔負けだ、思わず俺も唸っちまったぜ。

ルフィ:悪魔の力とは噂違いだな、そのバカに澄んだ眼差しは悪魔とはいえねえ。

ナルト:己の力に悩んじゃいられねえ、それはお前も俺も同じ、ただ暴れ回るだけだ。

銀時:その木刀の力だけじゃないお前のサムライの気迫ってやつにひかれたもんだぜ。

剣心:不殺とはよく言うもんだぜ、敵の気迫を殺して勝ちを収めるのも一つの手だな。

一護:お前にも魔物の匂いがするぜ、だが一人のつわものとして勝たせてもらったぜ。

トリコ:食える悪魔はともかく、獲物を狩らなきゃ俺が喰わるのは勘弁してほしいぜ。

男鹿:お前の赤ん坊がくさいと思ったが邪気は大したことじゃねえ、ここは見逃すか。

星矢:流石はアテナのセイントだ、その熱さは俺も足元にも追い付かなかったぜ。

翼:たかがサッカーとは思ったがここまで付き合わされるとは、久々に汗かいたぜ。

ウイングマン:これで天使のつもりか、しかしお前にも正義のヒーローを感じたぜ。

寿乱子:腕っぷしだったら認めるが、単なる色気で攻めるなら俺に期待はしないでくれ。

承太郎:スタンドも人の意思の力だったら、お前の力もまさに魔物以上ってことだな。

桃太郎:死をも恐れぬサムライの意気も悪魔顔負けだ、度胸だったら俺も敵わないな。

キン肉マン:悪魔はともかく超人に後れを取っちゃこの商売はやっていけないからな。

一堂零:まったくどこまでは本気なのやら、その飄々さはやっぱり敬意を払っちまうな。

幽助:お前にも魔の感じがしたが、その澄んだ霊気と闘いっぷりで分からなかったぜ。

大尊:俺の武器にスデゴロでぶつかったのは敬意を表したいが、お遊びはそれまでだな。

ひろし:まったく生物の範疇を超えるド根性だ、ぶつかるんなら今一つ強くなりな。

ララ:俺が言うのもなんだが、子供が興味本位で顔を突っ込んでいいのはこれまでだ。

両津:あんたの噂は聞いていた、最強のお巡りの名に偽りなしと言いたかったがな。

ピッコロ:魔物じゃなくて宇宙人か、人間離れなのはいずれにせよ変わりはないか。

ベジータ:あんたのプライドを傷つけたつもりはない、それなりにあしらったがな。

サスケ:そんなに殺気立つなよ、いきがって闘っても面白いことなんか何もないぜ。

金色の闇:俺に武器で張り合うつもりか、たしかにおままごとにしちゃ物騒だったぜ。

呂布:まだまだ暴れたりないのか、地獄の悪鬼なら相手には事欠かないはずだぜ。

DIO:世界はお前のオモチャじゃないってことだ、いい加減地獄なりに戻るんだな。

ハーデス:命を弄ぶ奴は悪魔よりたち悪いぜ、俺も悪夢はもううんざりだってことだよ。

フリーザ:闘うたびに強くなるのは面倒だな、これで最強とはいささかせこすぎるぜ。

セル:俺も自分の力を怖れるケチな男だが、お前に取り込まれるほど堕ちちゃいねえぜ。

悪魔将軍:将軍にしちゃケチ臭いな、俺にとってはスカスカの鉄人形に過ぎないぜ。

ジョセフ:誇りも人徳も年季のうちだな、俺みたいな若造には分かんねえことだらけだ。

綱手:悪運も世渡りも俺も持ってたつもりだったが、姐さんには及ばなかったのか。

江田島:下手な魔王もやはり顔負けだ、あんたの男意気はイヤというほど学んだぜ。

|

« 第36話:穢れた翼<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> | トップページ | パニックじいさんの巻(コミックス42巻)<懐かし両さんの問題作レビュー> »

カプコン」カテゴリの記事

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/68746855

この記事へのトラックバック一覧です: ダンテ<ジャンプVSカプコン・カプコン枠>:

« 第36話:穢れた翼<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> | トップページ | パニックじいさんの巻(コミックス42巻)<懐かし両さんの問題作レビュー> »