« セーラージュピター<聖闘士星矢VSセーラームーン> | トップページ | 今週の神様41号:移ろう刻の流れのままにの巻 »

月刊ジョジョ16年度9月号

・岸辺露伴・後編

仗助たちの訪問以来、半ば腐れ縁で疎ましく思いながらも杜王町の諸事件を解決していくうち、とある小道に通りかかる。それは振り向いたものを異界に引きずり込む、おそるべき通りであった。

そこで出会った一人の少女、彼女との出逢いが露伴の記憶を呼び起こし、それが町を巻き込むささやかだが重大な事件へとつながるのだった。

思えばその通りも、とある怨念の集合体が、通りを媒体としてスタンド化し、道行く者を巻き込んでいく、とある目的のために。

彼女はその妄りに近づかぬようそこの守り人を引き受けたのだろう。

ひとまずその通りを脱し、とあるお寺でとある殺人事件の被害者が自分の知人であること、それはすなわち小道で出会った彼女であることと知る露伴は、何か因縁めいた感慨を受ける。それは後の事件で思い知ることにもなるのだが。

さておきそんな彼のキャラクター性も相まって後にスピンオフ作品として『岸辺露伴は動かない』という短編漫画が時折掲載されジョジョ本編に負けず劣らずの人気を博したことは述べるまでもない。

|

« セーラージュピター<聖闘士星矢VSセーラームーン> | トップページ | 今週の神様41号:移ろう刻の流れのままにの巻 »

JOJO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊ジョジョ16年度9月号:

« セーラージュピター<聖闘士星矢VSセーラームーン> | トップページ | 今週の神様41号:移ろう刻の流れのままにの巻 »