« 今更ながらベルセルクについていろいろ語る | トップページ | ブロッケン対アルカナハート枠<バトルコロシアムD.A.S> »

増刊神様7月20・21日号

さて今週の各誌レビューは、

サンデー
<境界のRINNE>
言葉の力はまさに恐ろしいもの、それに合わせて同じ言葉でも重いと意味が違えばその恐ろしさもなおさら増すというものか。

<トキワ来たれり>
禁断の扉を空けんとしたのはハルカ、止めようとするトキワ、そしてカナタの身を捨てた攻勢によって二人の犠牲によりひとまず閉じられた、しかしあの時の終焉はまさに迫ってきたのだ。

チャンピオン
<刃牙道>
刀を手にしたピクルはまさに地を切り裂く斬撃を繰り出してきた。しかし武蔵も刀を極めし者、それを難なく奪いしたたかに反撃に転ずるか。

<浦筋>
ドアを壊してトイレ丸見えはやはり痛い。入って正面がトイレって結構ある案件だからなあ。

とまあ、こんなところで。

|

« 今更ながらベルセルクについていろいろ語る | トップページ | ブロッケン対アルカナハート枠<バトルコロシアムD.A.S> »

マンガその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/66603253

この記事へのトラックバック一覧です: 増刊神様7月20・21日号:

« 今更ながらベルセルクについていろいろ語る | トップページ | ブロッケン対アルカナハート枠<バトルコロシアムD.A.S> »