« ボビー=ネルソン対アルカナハート枠(前編)<バトルコロシアムD.A.S> | トップページ | 今週の神様18号:譲れない意思の巻 »

月刊ストロングワーズ新世界編(創作)16年度4月号

さてみなさん、今回のストロングワーズは今回も都合により軽めでお送りしますが、ゾウを中心に流れる行為と悪意をお送りしたいと思います。それでは、ごゆっくり。

 

・絆の言葉

「構わないわ・・・私には、守ってくれる強い仲間がいるから(ニコ・ロビン)」

第818話:くじらの森で

ゾウで見つけたポーネグリフは最終地点“ラフテル”の居所を伝えるロードポーネグリフだった。それを読み解き核心に近づいたロビンにネコマムシが彼女を狙う者について懸念するも、ロビンはこう返す。今まで降りかかった苦難の日々をも振り払い、これからもまたそうだといった彼女の信頼の証がここに改めて述べられたのだ。

 

・戦う言葉

「殺しかけたら息の根を止めろ!!

情けは厄介な復讐を生む(ジャック)」

第819話:光月家跡取り・モモの助

ソウにて目当ての侍を取り損ね、つい最近もドフラミンゴを奪い損ねた。そんな散々な結果となったジャック一党、その責任をシーブズヘッドに取らせて後、ゾウへの再侵攻を決意する。それはゾウごと丸々沈めるといった大胆かつ非情な手段だった。

|

« ボビー=ネルソン対アルカナハート枠(前編)<バトルコロシアムD.A.S> | トップページ | 今週の神様18号:譲れない意思の巻 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊ストロングワーズ新世界編(創作)16年度4月号:

« ボビー=ネルソン対アルカナハート枠(前編)<バトルコロシアムD.A.S> | トップページ | 今週の神様18号:譲れない意思の巻 »