« 第22話:まだ還れない<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> | トップページ | カラスの勝手でショの巻<たまにはマジメにこち亀レビュー> »

ブラックウィドー<ジャンプVSカプコン・カプコン枠>

さてみなさん、今回のジャンカプはマッスルボマーから異色の正統派レスラー、ブラックウィドーをお送りいたします。かつては純粋なプロレスゲームだった当作、ストⅡをはじめ格ゲーの人気にあやかってか、格ゲーのスーパーが開発され”彼女“もそこからの参加と相成りました。

その流麗なファイトでいかに他のキャラクターたちを翻弄できるか、その様を想って書き上げたつもりです。

まあなにはともあれ、それでは、ごゆっくり。

 

名前:ブラックウィドー

出展作品:マッスルボマー

旧東ドイツ出身の格闘家、かつては女性であることを隠して全身スーツで男子顔負けのファイトを繰り広げたが、後に格闘界から身を引くもハガーらの呼びかけで再び戦いに身を置く。それを通じて今回の凶事に立ち向かうのだった。

 

・勝利メッセージ

悟空:超絶の力というのは理解しましたが、これもまた計算通りの仕合運びでしたよ。

ルフィ:なるほど想像を超えた柔軟さですね、まずうならせたことは評価いたしますが。

ナルト:真の忍術は己の心意気の中にあり、あなたもまた武の人だったようですね。

銀時:いざという時抜く刃は真に強きもの、飄々としつつのあなたの武を抜けましたか。

剣心:貴方の心の斬撃は受け取りました、その刃なき刃もこの身に響きました。

一護:たしかに魂をも震える斬撃、しかし未だヴァルハラには至れないようですね。

トリコ:本当の狩りは己をも狩られる覚悟で望むもの、その意味でも真に闘えました。

男鹿:真の闘士は己が武器をも護るもの、ましてこの子がそれならなおのことです。

星矢:貴方のコスモが闘争を静めんとするなら、私との仕合も必然たりえますか。

翼:これぞまさしく人球一体、貴方からシュートを奪うのは本当に難しいものです。

ウイングマン:女性への優しさも男の資質、こんななりながら私も好きになりました。

寿乱子:ボディビルの美しさは認めるもの、ですがしなやかさも欲しいものでしたね。

承太郎:スタンドの力はやはり計算以上です、図り知れぬ力もまた面白いものです。

桃太郎:常に命をかけるも誇りのため、貴方がたの男の生き様は私も響きました。

キン肉マン:火事場の力は噂以上の熱き闘い、これぞ私が求めた闘いでした。

一堂零:本能のアクロバティックなら心踊りました、次は着実に捕まえなければね。

幽助:私にも霊感とやらがあったから、貴方の力も気合のみではなかったようね。

大尊:喧嘩拳闘は格闘の基本なれば、貴方の拳も研鑽は始ったばかりでしょうね。

ひろし:クモとカエルの喰い合いは無粋ですが、まず貴方がたの根性を味わえました。

ララ:奔放なるが貴女の強さなれど、ひとまずの貞淑のため体操を学んでいきなさい。

両津:無頼なる正義があなたの本分なら、その男気も限りなく引き出してご覧なさい。

ピッコロ:貴方の闘いを見て普通と感じるなら、私もまだ大丈夫かもしれないわね。

ベジータ:幼い敵意で誇りを陰らせることもないでしょう、貴方も前をご覧なさい。

サスケ:路を求めるは常にひとりですが、時には貴方を結ぶ糸も忘れないで。

金色の闇:あなたも導きの糸を手繰り寄せた人なら、戦士の心も真だったようね。

ブロッケンJr:敵意が抑えた分の強さ、こういう着実さはかえって手強いものでした。

アシュラマン:さすがに手数の多さは認める分、力で押されるわけにはいきませんね。

呂布:私が女と判り動揺しましたか、ですが真の豪傑は自らを誇らぬものです。

DIO:人の理をもねじ曲げての強さなど、真の人の理の前には無力なものです。

ハーデス:どうしました、貴方の邪な剣は私のスーツすら切り裂けなかったようね。

悪魔将軍:パワーとテクニックは称賛できますが、貴方も悪意のみとなすのは惜しい。

フリーザ:真の進化とは力のみでなく心と技も向上させるもの、貴方では物足りない。

セル:いかに借り物とて貴方ほどの人が、不意討ちをも弄する必要もないでしょう。

ジョセフ:貴方も歴戦の勇士ならそれなりあたらせたけれど、どこまで読んでますか。

綱手:貴女からも感じる気迫と年季、勝っているのは背格好とはやはり不甲斐ない。

江田島:ヤマトダマシイの究極が貴方なら、やはり日本は恐るべき国ということですね。

|

« 第22話:まだ還れない<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> | トップページ | カラスの勝手でショの巻<たまにはマジメにこち亀レビュー> »

カプコン」カテゴリの記事

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/64325618

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックウィドー<ジャンプVSカプコン・カプコン枠>:

« 第22話:まだ還れない<ガンダム 鉄血のオルフェンズレビュー> | トップページ | カラスの勝手でショの巻<たまにはマジメにこち亀レビュー> »