« ONE PIECEオリジナル:エピソード・オブ・W7アフター(その1) | トップページ | 第19話:アストレイの刃<今更ながらビルドファイターズレビュー> »

今週の神様39号:災厄の晩夏の巻

夏の歌謡曲は一種のお祭りイベントだから、それを商売にする人もいるものだねえ。

ということで、今週のジャンプレビューは、

<ONE PIECE>
レベッカのために去りゆくキュロス、ここはルフィのとりなしで王位を捨てて父とともに生きることを選ぶ。対して海軍の追撃はなんとかサイたちが食い止めているが、そして対峙するルフィと藤虎。ここでもやはり逃げるのみなのか。

<トリコ>
ついに目覚めた八王たち、テリーやクインもやはりそれに連なるものだったか。そして大いなる災厄もまた目覚めつつあるというのか。

<銀魂>
地球には龍脈、大いなる宇宙のエネルギーが流れていた。それに寄り添う虚は宇宙の究極生物だった。なんかまた大変なことになったな。

<磯兵衛>
にらめっこ勝負といっても相手がお面かぶっているのでいまいち読めない。それで負けちゃやはり救われないか。

といったことでまた来週。

|

« ONE PIECEオリジナル:エピソード・オブ・W7アフター(その1) | トップページ | 第19話:アストレイの刃<今更ながらビルドファイターズレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/61301560

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様39号:災厄の晩夏の巻:

« ONE PIECEオリジナル:エピソード・オブ・W7アフター(その1) | トップページ | 第19話:アストレイの刃<今更ながらビルドファイターズレビュー> »