« 藤堂香澄対月華・風雲系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> | トップページ | 今週の神様37・38号:モヤモヤ猛暑の巻 »

月刊ストロングワーズ新世界編(創作):15年度8月号

さてみなさん、今月のストロングワーズはドレスローザにてドフラミンゴを倒した後で、いずれ立ちはだかるであろう大いなる敵の到来をここにお送りする運びとなりました。これも休み明け果たしていかなる戦いと冒険が待ち受けていることでしょう。といったところで、それでは、ごゆっくり。

 

・智慧の言葉

「海軍本部の信頼と威厳の問題なんじゃ!!おどれの身勝手で正義の面目丸潰れじゃろうが!!(サカズキ)」

「潰れて困るツラなら懐にでも仕舞っときなさいや!!不備を認めたくらいで地に落ちる信頼など元々ねェも同じだ!!(藤虎・イッショウ)」

第793話:虎と犬

ドレスローザの一件が解決し、一連のドフラミンゴの暗躍に世界政府も関与していることを認めリク王に謝罪する。一方CPとドフラに一杯喰わされた形となった元帥・サカズキは後に藤虎の行為を海軍の威厳を傷付けた行為と弾劾するも藤虎も信義に反するとやり返す。それでもサカズキは改めてルフィとローの討伐を厳命するのだが。

 

・覚悟の言葉

「サイコロ転がした後で、男がグダグダ言うなんざ・・・あんたみっともねェなあ・・・・・(藤虎・イッショウ)」

第795話:自殺

事件の後で改めてルフィとローの討伐を赤犬に厳命されてひとまず了承する藤虎。ともあれまずはサイコロの目を読み、捕縛を促すメイナードを抑えつつ、ひとまず見逃すことを決める。

それはひとえに赤犬との確執の末での厳命であり、今の捕縛は信義に反することを踏まえての藤虎の心遣いでもあったのかもしれないが。

 

・戦う言葉

「また生きちまったよ。うまくやったよ、白ひげのジジイは・・・・・

もう・・・やるしかねェのか・・・・・!!!

くそったれ、急げ”ジョーカー“最期の戦闘準備を整えろ!!!

こんな退屈な世界壊れてもいい!!!世界最高の戦争を始めようぜ!!!(カイドウ)」

第795話:自殺

海賊四皇の一人、百獣のカイドウ。

海賊ひしめく新世界の荒海似て常に身を置きつつそれらを退屈な世界と見なす。

そして自らの命を絶つことが彼の唯一の欲望となってしまう。その欲望が今まさに世界を揺さぶり始めるのだ。

|

« 藤堂香澄対月華・風雲系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> | トップページ | 今週の神様37・38号:モヤモヤ猛暑の巻 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):15年度8月号:

« 藤堂香澄対月華・風雲系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> | トップページ | 今週の神様37・38号:モヤモヤ猛暑の巻 »