« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作)15年度6月号 | トップページ | 第9話:想像の翼<今更ながらビルドファイターズレビュー> »

今週の神様28号:迷える者たちの巻

忘れたころにやってくる将棋ネタと特殊刑事。結局三文コントに堕するのは当然の成り行きか。

というわけで今週のジャンプは、

<ONE PIECE>
復活までのカウントダウン。戦士たちも力尽きていく中、希望は未だに捨ててはいない。そんな中、ヴィオラの始末のためレベッカを操って討たせんとするもローの機転もあって、ついに復活したルーシーことルフィが助けてくれた。これで反撃開始だ、となればいいけれど。

<NARUTO外伝>
忘れられたうちはの男、シン。暁の復活を目論まんと分身を使って暗躍するも何とか倒し、駆けつけたサクラが介抱と尋問を試みんとするが。

<トリコ>
次なるターゲットはクジラの王。何組かに分けて攻略せんとするが、トリコと組むのはかつての宿敵スタージュン。はたしていかなることになるのか。

<銀魂>
復活した銀時が立ち向かった虚の正体は師の松陽と同じ顔、しかし仲間の助太刀もあって過去のしがらみを断ち切り、虚を討ち取る、のか。

<磯兵衛>
家庭訪問で先生と母親の静かな戦い。二人ともただ者でないだけに結局押され気味か、これもヘタレなだけに。

とまあこんなところで。

|

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作)15年度6月号 | トップページ | 第9話:想像の翼<今更ながらビルドファイターズレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/60296008

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様28号:迷える者たちの巻:

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作)15年度6月号 | トップページ | 第9話:想像の翼<今更ながらビルドファイターズレビュー> »