« 今週の神様29号:試される絆の巻 | トップページ | エピソード17:仲間を求めて(その8)<namco×CAPCOM・SNK> »

第10話:開幕!世界大会

先の世界大会の優勝者カルロス敗れるという報せが世界中のバトラーにもたらされた。敗ったのはあのアイラ。ネメシスの代表だが彼女のデータはない。誰もが脅威と感じずにはいられないのはうなずけるが。一方でセイとレイジ、大会用のガンプラをようやく完成にこぎつけられたが。

その世界大会、キララの実況で放映される。彼女なりに頑張っていると喜ぶセイ。会場はシズオカの人工島。これはこれでうなずけるが。

ひとまず大会は予選とトーナメントとで競われるということで様々な戦いが繰り広げられるか。

そしてラルさんに贈られることとなった二人。チナも見送りでハロのお守りを贈る。かくして会場へと向かう二人だった。

開会前のレセプションは開かれるのだが、パーティスーツに着替えるセイ、良くてもいいとこのお坊ちゃまだろうけど。一方でレイジは部屋を抜け出しパーティをすっぽかすか。

そのパーティにてヤサカやリカルド、そしてキララをはじめ各国の強豪とも顔を合わせることになえるセイ。早速キララをナンパするリカルド、ある意味アブない火遊びだな。一方で件のアイラがいなくなったというが。

変わってレイジ、市街地にて何と食べ歩き、しかもラルさんからの情報か、結構顔が広いな、年の功だけに。そのうち一人の少女と出くわし、それがあのアイラということで。そのアイラ、レイジが買いそびれたいくらかの名物を買いあさっていて、今さまに最後の肉まんをめぐって一触即発の事態に陥った、大人気ないと言いたいが当事者がレイジとアイラの二人じゃねえ。しかし打ち上げられた花火に気を取られた隙にアイラが購入、去るアイラをレイジが追う。そのアイラ、モール中を縦横無尽に駆け降りる。そういう点も訓練されていたか。しかし何とか追いついたレイジ。しかし結局肉まんは取っ組み合いで海に落とし、さらに車の迎えでアイラが去っていく。こちらも今のところ素性は知らないのだが。
さておき迎えた大会初日、4組の勝ち抜き戦で試合は開始された。いずれの白熱した試合展開で当然実力者が勝ち進んでいく。ことに二日酔いながらもリカルドも勝利を収める。そしてアイラもキュベレイをベースにした機体で敵を瞬滅していく。たしかにファンネルの性能を考えてもやはり速すぎるか。

そして我らがセイとレイジ、駆け込みで会場入りして試合に臨む。使用機体はスタービルドストライク。予選のものよりずっと改良を加えられたものは間違いないとして、まさに敵の攻撃をものともせず着実に成果を上げる。ここでニルスがセイとレイジ~かつての女の子大会でチナのサポートにあたった少年たち~の存在に気付くのだった。

そしてチャージで展開した光の環で最後に残ったゲーマルクを撃破。ここに勝利を収めることとなった。それを控室で冷やかに見やるアイラ。いずれ彼女と戦う日も来るのか。

|

« 今週の神様29号:試される絆の巻 | トップページ | エピソード17:仲間を求めて(その8)<namco×CAPCOM・SNK> »

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第10話:開幕!世界大会:

« 今週の神様29号:試される絆の巻 | トップページ | エピソード17:仲間を求めて(その8)<namco×CAPCOM・SNK> »