« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):14年度6月号 | トップページ | 第9話:黄の節制(イエローテンバランス)<JOJOアニメ第3部レビュー> »

今週の神様27号:どこか、オカシイの巻

大仏ロボットの暴走、これも制御コンピュータ、すなわち機械の反乱ネタっていうものか。

さて今週のジャンプレビューは、

<NARUTO>
ついに目覚めたカグヤ。世界は、物語は終焉を迎えてしまうのみなのか。

<トリコ>
たどり着いた妖食界。珍妙な生き物たちに、なつかしのあの男も。そういやブランチもそこの出身っていうけれど。

<銀魂>
やはり愛というものは一切の束縛なしで自由であるべきだな。

<HUNTER×HUNTER>
ここの世界はあまりにも隔絶されすぎた世界だったか。一時ビヨンドを拘束した十二支ん、そしてジンはパリストンと対峙するか。

さてここでワンピ74巻の軽い感想をば。ここではシュガー攻略と決勝戦を中心としたお話のほか、これから登場するだろう海軍の女中将について述べたい。彼女がこれから出るとして、どのような立ち位置になるか。見るからにそう好戦的ではなくむしろ男を手玉に取るようなイメージもちらほら。
それはさておき術後の経過は順調と信じたい編者です。
まあひとまずはこんなところで。

|

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):14年度6月号 | トップページ | 第9話:黄の節制(イエローテンバランス)<JOJOアニメ第3部レビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/56442917

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様27号:どこか、オカシイの巻:

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):14年度6月号 | トップページ | 第9話:黄の節制(イエローテンバランス)<JOJOアニメ第3部レビュー> »