« ONE PIECE反省会:ドレスローザ編その4 | トップページ | ロビンマスク<ジャンプVSカプコン> »

第4話:灰の塔(タワーオブグレイ)<JOJOアニメ第3部レビュー>

今回はまあこれといって特別述べることもなさそうなのであらすじを追って述べることとしましょう。
まずDIOの本拠地にて、恐怖について語る謎の老婆ととある美女で”食事“をするDIO。思うに恐怖云々よりもある意味マインドコントロールの類だろう。そういえば映画のドラキュラだってそうだし。
変わってエジプトへ向かう機内。そこで謎の虫が襲い掛かる。その異形の虫は早速のDIOが差し向けたスタンド使い”灰色の塔“だった。承太郎ですら捕らえきれないそれを花京院の”法王の緑“で罠をかけ倒した。乗客のほとんどが寝静まっていたとはいえ、ある程度騒ぎにならなかったのはどうかなあと今更ながら思ったり。
ところが”塔“はパイロットを殺害し飛行機は墜落していく。その際に本体の老人が警告を発していくが、TV版では何らかの処理が行われているが、相手がジジイなのである意味問題なし。まあJOJOをはじめ荒木センセイの作品でその手の期待は望むべくもないから。
ともかく不時着してから香港に落ち着いた承太郎たち。当時まだイギリス領だったな。結局海路を取ることとなったが、そこに謎のフランス人が訪れる、彼の正体こそは、また来週のお楽しみということで。

|

« ONE PIECE反省会:ドレスローザ編その4 | トップページ | ロビンマスク<ジャンプVSカプコン> »

JOJO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第4話:灰の塔(タワーオブグレイ)<JOJOアニメ第3部レビュー>:

« ONE PIECE反省会:ドレスローザ編その4 | トップページ | ロビンマスク<ジャンプVSカプコン> »