« ノセられ両さんの2000年代の陰謀<こち亀クライマックス4月号> | トップページ | ウルトラストリートファイターⅣ、ですか・ひとまずのまとめ »

ペガサス光牙<ジャンプVSカプコン>

さてみなさん、今回のジャンカプは先月好評のうちに放映終了した『聖闘士星矢Ω』から主人公のペガサス光牙をお送りいたします。
新世代のセイントとして星矢に負けない活躍を繰り広げた光牙もこのジャンカプにてもかなりの活躍を期待できると思います。
ひとまずこういったところで、それでは、ごゆっくり。

名前:ペガサス光牙
出展作品:聖闘士星矢Ω
新たなる世代のペガサス星座の若きセイント。幼いころよりセイントの修行を積みその使命も闘いを通じて徐々に自覚していく。彼もまたこの世に顕現した邪悪、そしてマルス、パラスといった神々と熱い闘いを繰り広げてきた。
今回は邪悪の根源たる暗黒の女神との闘いに身を投じていく。

・投げ技
背負い投げ(相手の近くで前後+中、大パンチ):相手を捕まえ、背中から投げる。
ペガサスステップ(相手の近くで前後+中、大キック):相手を捕まえてから両足で蹴る。
雪崩落し(空中で相手の近くで下要素+中、大パンチ):背負い投げの要領でそのまま敵を地面に叩きつける。
・必殺技
ペガサス流星拳(236+パンチ連打):連続してリーチの長いパンチを繰り出す。
ペガサス彗星拳(214+パンチ):気合の入った弾を繰り出す。
ペガサスライジングステップ(623+キック)片足で跳び上がり、上段キックを放つ。
ペガサスローリングクラッシュ(相手の近くで41236+中、大パンチ):敵を背後から捕まえ、回転しながら天高く舞いあがった後に頭から落ちていく。
・スーパーコンボ
真・ペガサス流星拳(236+パンチ2つ):ダッシュしつつの流星拳。
ペガサス光速拳(214+パンチ2つ):彗星拳を凝縮し、高速(光速)の拳を放つ。
・ハイパーコンボ
Ω(オメガ)流星拳(236+パンチ3つ):オメガの聖衣を装着し、無数の光の拳を放つ。

・勝利メッセージ(抜粋)
リュウ:闘いの先に答えがあるなら、黙ってそこに歩み続けるのもまた答えだな。
春麗:その蹴り一つでも女の年季を感じたよ、今はうつつを抜かせないけどね。
ガイル:冷静に獲物を狙う目だ、こういう静かな闘いも耐えなきゃいけなかったな。
ザンギエフ:その胸板がどれだけ俺の拳を受け止めたか、半端には攻められなかったよ。
ダルシム:悟りの境地ってのもセイントには必要だけど、あんたにはまだ負けちゃうな。
さくら:これほどのひたむきな強さは驚いたよ、お互いもっと強くならないとね。
キャミィ:やはり型どおりの攻めだな、心を縛ったままじゃ本当の強さは得られないよ。
ダン:強さよりも心意気だな、それを感じなきゃ俺もあんたには本当に勝てない。
ローズ:運命には逆らえないというけれど、俺だったらすべてを受け流してみせるさ。
デミトリ:ずいぶんと堂々とした魔界の支配者さんだ、やはりあんたも戦士の目だな。
モリガン:手強さよりも恥ずかしさだな、誘惑よりも気持ちよく闘いたいよ。
フェリシア:ネコといっても立派なケモノだな、こうまでしなやかなら気持ちいいよ。
バレッタ:どんな武器でも結局は子供のイタズラだな、これ以上は付き合えないよ。
アレックス:力押しでも義しきに到るなら、それも本当の強さになるんだな。
いぶき:忍者ってのもいろいろあるんだな、これもある意味勉強になったかな。
バツ:闘いよりも拳での語り合いか、これも本当の漢の仕合なんだよな。
あきら:そのヘルメットがあんたの女だったら、次は脱ぎ捨てて仕合ってくれよな。
デビロット:闘いはヒーローごっこでも、まして悪役ごっこでもないんだぜ。
トロン:ただのオモチャの兵隊じゃないけれど、数押しなんかじゃてこずれないよ。
ダンテ:そんななりでも正義の戦士か、俺の青臭さがある限りあんたには勝てないな。
アマテラス:闘った後ならなつっこいけど、こういう神々しさには参っちゃうな。
イングリ:あんたにとってもセイントは人に余る力か、なら人の心も常に高めなきゃな。

悟空:これほどの戦闘力とは、やはりあんたの中に大いなる宇宙を感じたよ。
ルフィ:身体そのものが下手なクロス以上だから、せめて覇気も追い付いてみせるさ。
ナルト:自分を信じきって全力を尽くすのは、セイントも忍者もやはり一緒だな。
銀時:お調子者でもサムライだな、そんなあんたに俺もてこずっちゃいられないかな。
剣心:戦いなき世のために闘う、あんたや俺のようなやつが今はまだ必要なのか。
一護:いやしくも魂の運び手か、厄介にはまだ早いが、戦士としてはいい闘いだったな。
トリコ:あんたはまだ喰い足りないと思うけど、この拳が俺の渾身のフルコースさ。
男鹿:その赤ん坊と一緒に、君の拳ももうケンカの域を超えているはずだぜ。
星矢:いつかは星矢を超える真のセイントにって、今はそれしか言えないけど。
翼:たかがサッカーとは俺もいえない、星矢の知り合いだからあんたも強かったよ。
ウイングマン:空中戦なだけに技のぶつけ合いだったから、俺の方が力押しだったな。
寿乱子:腕っぷしで負けるなんて男が捨たるな、もっと女らしさもみがいてくれよ。
承太郎:俺にも見えた、時を超えてあんたの刹那の技とスタンドを見切れたんだ。
桃太郎:俺もまだまだ覚悟が足りない、でも今は場数を踏むしかないけれど。
キン肉マン:あんたのクソ力に比べりゃ、俺のコスモはまだ燃え足りないな。
一堂零:ある意味威厳ある闘いだな、だからこそあんたは乗り越えたかったぜ。
幽助:渾身の霊気ってやつか、全霊のパンチだったら俺も負けてはいられないな。
大尊:俺のパンチは筋金入りだからな、しかしあんたにも気迫のパンチがあるはずだぜ。
ひろし:俺はいつでも命はかけてるつもりだけど、あんたのド根性にはまだ及ばないよ。
ララ:君も本物の情熱なのは分かるけど、俺としてはなんか物足りないんだな。
金色の闇:君も俺もやっぱり本気は出せないな、まして本気で闘うこともまだまだか。
両津:闘う者は甘えは許されないなら、やはりあんたはまだまだ俺より強いよ。
ハーデス:お前にとってはちっぽけな命だ、それだからこそ限りなく大きくなれるんだ。

|

« ノセられ両さんの2000年代の陰謀<こち亀クライマックス4月号> | トップページ | ウルトラストリートファイターⅣ、ですか・ひとまずのまとめ »

カプコン」カテゴリの記事

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/55644540

この記事へのトラックバック一覧です: ペガサス光牙<ジャンプVSカプコン>:

« ノセられ両さんの2000年代の陰謀<こち亀クライマックス4月号> | トップページ | ウルトラストリートファイターⅣ、ですか・ひとまずのまとめ »