« 両津親分の付和雷同<こち亀クライマックス14年度3月号> | トップページ | バキ新シリーズ、ですか »

キン肉マンレディー<ジャンプVSカプコン>

さてみなさん、今回のジャンカプはキン肉マンのスピンオフ作品のキン肉マンレディーをお送りいたします。彼女もまた初中期の盛り上がりもあったけれど終盤で失速してしまったのが残念なところと繰り返しますが、まあせめてこの記事だけでも再び盛り上げようと思い記事にしましたが。
ひとまずこんなところで、それでは、ごゆっくり。

名前:キン肉マンレディー
出展作品:キン肉マンレディー
超人女子でも屈指の実力を誇るキン肉族のプリンセス。彼女もまた地球に派遣され、あまたの悪人やモンスター、さらには悪行女子超人と熱いバトルを繰り広げる、はずだったが。
ともかくも彼女もまた大いなる闘いに身を投じるのだった。

・特殊技
キン肉レディーブロー(6+中、大キック):おもむろに胸を突き出しての軽い体当たり。
・投げ技
ブレストスルー(相手の近くで前後+中、大パンチ):相手の頭を胸で押さえ込み、そのまま後ろに投げ飛ばす。
ブレーンバスター(相手の近くで前後+中、大キック):相手を逆さに持ち上げ倒れざまに地面に叩きつける。
キン肉ピーチ落とし(空中で下要素+中、大キック):相手の両腕をつかんで顔面をおしりで押さえ込み、そのまま投げ落とす。
・必殺技
マッスルレディーボム(236+パンチ):低い姿勢から気合いを込めて胸から飛び込んでボディアタックを繰り出す。
マッスルレディースライディング(236+キック):気合いを込めて胸から滑り込む。
マッスルレディーダイブ(空中で236+パンチ):空中で斜め下に胸から飛び込む。
キン肉バスター(相手の近くで63214+パンチ):相手を肩に担いで両肩、両足をきめて落下ざまに相手の五体をたたき折る。
キン肉ピーチドライバー(相手の近くで63214+キック):相手を投げ上げてから後頭部を馬乗りで両手をきめつつそのまま地面に叩きつける。
・スーパーコンボ
マッスルレディーラッシュ(236+パンチ2つ):跳び込んで胸からの体当たりからヒップアタックのセットを数回、そして気合いをこめてのボディアタックを繰り出す。
マッスルセクシーハリケーン(214+キック2つ):回転して相手を巻き込ませる。ヒット時はある程度ゆっくりと胸とおしりを当てている。
ツインキン肉バスター(相手の近くでレバー1回転+パンチ2つ):まず上昇しつつ画面上端で、次に地面でそれぞれキン肉バスターをきめる。
マッスルコンビネーション(ツインキン肉バスター上昇中に22+キック全部):ツインキン肉バスター降下時のアクションがキン肉ピーチドライバーになる。
・ハイパーコンボ
マッスルピーチスパーク(レバー1回転+パンチ全部):まず胸で相手を打ち上げてから空中で両腕と胸で相手の身体を弓状にきめ、とどめはキン肉ピーチドライバーで落とす荒業。

・勝利メッセージ(抜粋)
リュウ:常に修行すれば強くなるのは本当だったのじゃ。まさに真の格闘家さんじゃ。
春麗:業のしなやかさなら一歩譲っちゃうけど、力だけじゃ超人女子もつとまらんのじゃ。
ガイル:どうせ動かなきゃ闘えないのじゃ、ワシもいっそ弾けてみせるのじゃ。
ザンギエフ:弾めば受けられると思ったけど、先生との仕合なら簡単にいかないのじゃ。
ダルシム:ワシも身体の柔らかさなら負けないけど、伸びる手足なら譲っちゃうのじゃ。
さくら:キミのひたむきさは見習えるのじゃ、そすればワシも強くなれるかな。
キャミィ:せっかくの元気さが台無しなのじゃ、キミも笑顔を見せてほしいのじゃ。
ダン:あんたの根性も本物なのじゃ、さあもう一度ファイトしてほしいのじゃ。
ローズ:ワシの女の子の端くれだけど、占いに興味ないのもおかしいじゃろか。
アレックス:アレックス先輩も力あるから、もっと攻めても苦しくはないのじゃ。
デミトリ:言い寄るのは光栄だけだけど、ワシも格闘家だからしてごめんなさいなのじゃ。
モリガン:今はお色気よりも格闘技じゃ、でもいつかはお色気も身に付けたいのじゃ。
バツ:バツ君も優しいからここぞで本気を出せちゃうのじゃ、ワシももっと頑張るのじゃ。
飛竜:ふう、服だけならよかったけど、もうちょっと早ければ肌も斬れちゃうのじゃ。
デビロット:キミたちももっと身体鍛えた方がいいのじゃ、ワシが教えてあげるのじゃ。
トロン:流石はコブン君のチームワークなのじゃ、使えてる分も実力なのじゃ。
コマンドー:コマンドーさんも友情パワーいっぱいじゃ、ワシも負けてはいられんのじゃ。
ダンテ:あんたの武器、ちょっと痛かったけどちゃんと受け止められたのじゃ。
アマテラス:結構なついてくれたのじゃ、たまにはワンちゃんと遊ぶのもいいのじゃ。
イングリッド:ワシももうちょっと女みがきたいけど、あんたのノリもみがきたいのじゃ。

悟空:ワシも悟空さんみたくスーパーに高めて一人前の超人女子になるのじゃ。
ルフィ:キミの伸びる身体と気迫、ワシも柔らかさだけは勝らないといかんのじゃ。
ナルト:業もお色気もキミに及ばないけで一目置かれるのもやはり光栄なのじゃ。
銀時:肩で風斬るサムライ魂、これも真の超人にふさわしいものなのじゃ。
剣心:逆刃でも打たれれば痛いのじゃ、それなり手加減もしてやられたのじゃ。
一護:その刃の向こうのキミの気迫、ワシの本気を出せれたのがよかったのじゃ。
トリコ:喰べられると聞いたけど、後でディナーおごってくれるからよかったのじゃ。
男鹿:赤ちゃんの扱いはワシも心得てるのじゃ、ちょっとシビれたけど。
翼:仕合はともかくサッカーは楽しかったのじゃ、次はサッカー教えてほしいのじゃ。
ウイングマン:真の戦士は女にも優しいのは、あんたを見て確かめられたのじゃ。
寿乱子:自信ないけど身体のみの勝負ならあんたとどっこいだったのじゃ。
承太郎:女にも厳しそうだったけど、身体ほぐしてくれたのはやっぱいい人なのじゃ。
桃太郎:女には優しい人なのじゃ、斬られて痛かったけど怪我しなかったのじゃ。
キン肉マン:この闘いで先生の超人魂を身に付けるならもう一度仕合いたいのじゃ。
一堂零:闘いより追っかけあいじゃ、零さんのテクニックに翻弄されっぱなしじゃな。
幽助:キミのオーラが何よりもモノをいったんじゃな、まさに全霊の拳じゃ。
大尊:手加減したようだけど、キミの拳も優しさが込められていたんじゃな。
ひろし:そのカエルさんこそ侮れなかったのじゃ、ワシもド根性を身に付けられたら。
ララ:お互い背伸びしなくっても、女の魅力や度胸はちゃんと伝わったのじゃ。
金色の闇:キミも本当は優しい人なのじゃ、今度会うときはマブダチなのじゃ。
両津:乱暴なようで優しい人なのじゃ、次はワシが守ってあげたいのじゃ。
悪魔将軍:ちょっと痛かったけと、やっぱワシの柔らかさも将軍の硬さに敵ったのじゃ。

|

« 両津親分の付和雷同<こち亀クライマックス14年度3月号> | トップページ | バキ新シリーズ、ですか »

カプコン」カテゴリの記事

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/55187747

この記事へのトラックバック一覧です: キン肉マンレディー<ジャンプVSカプコン>:

« 両津親分の付和雷同<こち亀クライマックス14年度3月号> | トップページ | バキ新シリーズ、ですか »