« ボビー=ネルソン対餓狼伝説系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> | トップページ | 今週の神様51号いわゆる一つのターニングポイントの巻 »

オリジナル大長編:のび太のからくり城(その5)

いままでのあらすじ
学校の理科準備室にて謎の箱を見つけたドラえもんたち。箱の中身には古びたロボットの人形だった。
江戸時代ではありえないテクノロジーで造られたそのロボットを何とか直してみれば、そのコロ助と呼ばれたロボットは。現在の状況をいまいち把握しないでいたのだが。

「なんとここは20世紀ナリか、てことはキテレツもいるナリ。こうしちゃいられないナリ、ワガハイ、キテレツのもとに行かなきゃいけないナリ!」
「ちょっと落ち着いて、そのキテレツって一体誰?もともとキミは一体何なの?」
いきなり騒ぎだすコロ助に、ドラえもんはとりあえずなだめるのだが。
「ナニ言ってるナリ、キテレツはキテレツナリ。早くワガハイをキテレツのもとに連れてくナリ」
そこにドラミちゃんが割って入る。
「ちょっと待って、この子の記憶から直接聞いた方がいいわ『メモリープレイヤー』」
いわゆるラッパ状のスピーカーみたいなものをコロ助の頭につけて、そこから映し出された映像には、サンバイザーをかぶり古風なメガネをかけていた少年がいた。
「これがキテレツって人かなあ」
「なんかのひ太くんより頭よさそうだなあ」
「ほっといてよ」
「そのキテレツ君って人は本当の名前は木手英一さんっていって、どうやらこの近所に住んでいるの」
「じゃあその木手くんのもとへそのコロ助くんを届ければ、何かが分かるかな」
「ともかく行ってみましょう」
と、コロ助を伴ってどこでもドアで英一の家の前へと移動する。
「いきなり部屋へと移動するわけにはいかないからね。ごめんくださーい。木手さんとこの英一さんはいらっしゃいますか」
ややあって、お母さんが出てきた。
「はい、英一なら部屋でまた研究をしていますよ。でも、新しいお友達?」
ドラミちゃんが軽い交渉の後にお母さんを説き伏せて家に入ろうとする。
「ああ、ママ上久しぶりナリ。相変わらず変わっていないナリね」
「・・・ええと、あなた、誰・・・・・?」
「何言ってるナリ、ワガハイなりよ、コロ助ナ・・・ムググ・・・・・!」
自分のことを覚えていないお母さんに驚くコロ助の口をドラミちゃんがひとまずふさぐ。
「待ってコロ助さん、今歴史が変わっているから、お母さんがコロ助さんのことを覚えていないのも」
「ともかく英一くんの所に行ってみようよ」
と、何とか英一の部屋へと入っていく。
「きみたちは、始めてみる顔だけど、僕に何の用なの?」
「まずは、この子をみてほしいの」
と、押えこんだコロ助を差し出す。
「キテレツ~!やっと会えたナリ。お城では大変なことが起こってるナリ。すぐ来てほしいナリよ」
「わっ、一体何だ、それにキミは誰だよ・・・・・!?
「えっ、キテレツもワガハイのこと忘れたナリか!?
「やっぱりそうみたいね、はい『思い出しハンマー』」
すかさず英一の頭をハンマーで軽くたたく。
「いきなり何するんだよ、って、あれ、コロ助、お前どうしてここに」
「どうやら思い出したようね」
『時空結界』を英一に向けて、結界の光で包みつつドラミちゃんは説明する。
「そもそもこの子の持ち主があなたであったことがこれで分かったわ。そもそもこの子が過去の時代に飛んだっきりで現代に至ったことが問題かもしれないの」
さらにドラミちゃんはコロ助の箱をのび太くんが見つけてからの異変を説明した。
「信じられない、たしかにコロ助を過去に時代に置いていったのは僕なんだけど。まさかこんなことになるなんて」
「でも時空の変位に関してはタイムパトロール隊がすぐさま動くはずなんだけどなあ」
「それが難しいところで、コロ助さんを置いていっただけならありきたりの忘れものとして処理するじまいなんだけど、それからの影響は明確な証拠がないかぎりうかつに動けなかったの」
「なんかずいぶんのん気だなあ、それでコロ助くん、君が昔に飛んでから何か変わったことがなかったの」
と、ドラえもんがコロ助に問う。
「それが、話せば長くなるナリよ」
と、コロ助は重い口を開くのだった。

つづく

|

« ボビー=ネルソン対餓狼伝説系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> | トップページ | 今週の神様51号いわゆる一つのターニングポイントの巻 »

ドラえもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/53847564

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル大長編:のび太のからくり城(その5):

« ボビー=ネルソン対餓狼伝説系キャラ<バトルコロシアムD.A.S> | トップページ | 今週の神様51号いわゆる一つのターニングポイントの巻 »