« 今更ながら戦隊レビュー:恐竜戦隊ジューレンジャー(92) | トップページ | 藤堂兵衛<ジャンプVSカプコン> »

らき☆すたOVA前編<らき☆すたのおもいで>

・まずはみなみの愛犬チェリーと各キャラの一応のふれあい、メインは1年生組か。
・手始めはおむかいさんのみゆき、クッキーを差し入れたところスカートに顔を突っ込むて、何をする気だったんだろう。
・穴掘りに全力を尽くす(?)チェリー。やっぱり犬だなあ。
・かがみ、つかさ、こなたらはひとまず通りすがりか。結局これもセカンドの布石とも受け止められるのだけれど。
・いっくら理想よりかわいくないったって、犬にあたっちゃいけないって、パティ。
・ゆたかはよくよく遊んでいるかな、手を取ってのコミュニケーションはやはり基本かな。
・最後にひより、やっぱり結構あしらわれていました。
・結局マイペースに徹したチェリーに対し、やはり心配なみなみ。ある意味こういったリアクションを見られただけでもセカンドに対する期待が高まるといったところかなあ。

・お次はオンラインRPG、かがみ、つかさ、黒井せんせいを引き連れてのパーティだ。
・かがみも読んでるラノベから入ったか。人によりけりだからなあ。何かに入るのは。
・ここにきて肉をほおばるつかさがいい味出してる、かな。
・たしかに基本職から始めないと成長の醍醐味がないもの、かなあ。
・時折思うけれどプレイをしながらのチャットなんて出来るかなと思い今日この頃でもある。
・やはりオンライン初心者はソロプレイと野良プレイが定番ということか。
・今になってはレベルアップ時のステータス配分は常識となってるけれどねえ。
・今更ながらRPGの基本はテーブルトークなんだよねえ。
・しかし勝利の決めポーズはいいけれど、最後の一人は何なんだ。
・ある意味ネットの情報もあり難いけれど同じくありがたみも減るものかなあ。
・企業のキャンペーンでの装備は所詮は見た目勝負だからねえ、やはりステータスそのものが別問題と言うのもザラなのか。
・プレイを休んでいるうちに状況が著しく変化するのもやはりオンラインではありということで。

・3本目は留守番をしているかがみに魔法使いこなたが唐突に出現。神棚やら家やらを乗り物にして“ぶとう会”に連れ出そうとする。これはとぅはーとやらドラえもんかな。
・更にはにはかがみもコスプレをさせられて。本人はイヤだろうけれど結構似合いすぎてるなあ。
・で、件のぶとう会:武闘会で王子様役にみさおか。ムコ探しというけど結局遊び相手を探してただけだな。
・結局帰ろうとするも家は道の真ん中のまま、しかも途中で魔法が切れた。
・何とか元に戻ろうと、ユメから覚める呪文を教えてもらうが。
・とどめにユメから覚める呪文をつかさに聞かれてやっぱり気まずいか。

|

« 今更ながら戦隊レビュー:恐竜戦隊ジューレンジャー(92) | トップページ | 藤堂兵衛<ジャンプVSカプコン> »

アニメその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らき☆すたOVA前編<らき☆すたのおもいで>:

« 今更ながら戦隊レビュー:恐竜戦隊ジューレンジャー(92) | トップページ | 藤堂兵衛<ジャンプVSカプコン> »