« キャプテン・キッド編『黙って俺についてきな!』<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> | トップページ | 今週の神様37・38号:ナミ屋さんの華麗なる災難の巻)遅 »

世の中いじめっ子だらけ~剛田・クリスチーネ・ジャイ子の場合・改訂<本当は怖いドラえもん>

お次はジャイアンの妹のジャイ子を挙げたい。確かにジャイ子自身はのび太くんに対するいじめには直接関わらなく、やるとしても初期にみられるような子供っぽいイタズラ程度であろうが、もっとも突き合わされたドラえもんたちにはいい迷惑でもあったのだが。
さておき、そもそもジャイ子とは言うまでもなくジャイアンの妹であり、ドラえもんがのび太くんを助ける前までは彼の嫁さんになる運命だった。
それは本来ののび太くんの不運のひとつであることはまず言うまでもない。何せのび太くん自身その結婚は本意ではなく、背景にはやはりジャイアンが絡んでいるのは容易に理解できる(『ジャイ子の恋人=のび太』から)。
それでもあとの不運はのび太くんの責任に帰すことだろうけれど、ともかくドラえもんの活躍によって当初の不運は回避できた。
さて、その改編が成された後のジャイ子はどうなったのかといえば、何と漫画を描くという趣味が出来た。確かに改編前はただの専業主婦だということを考えれば影響は強く及んだなと受け止められる。まあたかが10歳足らずの女の子のこと、この先どうなるかは分からないし、もはや知る術もないだろう。
まあ本編で推測するに、やはり兄貴のジャイアンと同じく下手の横好きといったところか。
まあ画力そのものはそこそこいいのだが(これは作画を担当したたがや健二氏によるものだけど)。
しかしながら描いているうちに自分の下手さを自覚したりと兄貴とはちがい謙虚なところもあるので見込みはあるといえばそうなのだけれども。

|

« キャプテン・キッド編『黙って俺についてきな!』<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> | トップページ | 今週の神様37・38号:ナミ屋さんの華麗なる災難の巻)遅 »

ドラえもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/52549786

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中いじめっ子だらけ~剛田・クリスチーネ・ジャイ子の場合・改訂<本当は怖いドラえもん>:

« キャプテン・キッド編『黙って俺についてきな!』<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> | トップページ | 今週の神様37・38号:ナミ屋さんの華麗なる災難の巻)遅 »