« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):13年度2月号 | トップページ | ひみつ道具対作戦反省会(その1) »

今週の神様10号:刻は轟々と流れ出すの巻

最後尻切れトンボになっちゃったけど、超合金談義は胸踊るものがありますねえ。

さて今週は何やら急展開になりそうかも。

<ONE PIECE>
島へと向かうドフラミンゴにローからのメッセージが。シーザーの身柄をもとにとカイドウを焚き付けることで、七武海の離脱を要求する。果たしてどう受けるのかフラミンゴ。

<NARUTO>
木の葉の里にてサスケたち。何と大蛇丸が腕の封印を解き、歴代の火影を復活させる。しかしゼツを依代とすることで、いくらかの心境の変化も、これもいかに。

<トリコ>
激闘は続いているはいいけれど、ザウスは本当にやられちゃったのかなあ。

<SKET DANCE>
お祭りでのひと時の中、ヒメの心情が微妙に揺れ動くか。

<べるぜバブ>
新たなる勢力の介入で騒然となる石矢魔、しかし男鹿もこのままやられっぱなしではいられないか。

<銀魂>
幾松の父との想い、その記憶とともに陰謀も動き出す。それに対し銀時と武蔵のおっさんはいかに。

それでは、次回は土曜発売ですね。

|

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):13年度2月号 | トップページ | ひみつ道具対作戦反省会(その1) »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/49057667

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様10号:刻は轟々と流れ出すの巻:

« 月刊ストロングワーズ新世界編(創作):13年度2月号 | トップページ | ひみつ道具対作戦反省会(その1) »