« 今週の神様50号:結構不憫な娘の巻 | トップページ | アシュラマン<ジャンプVSカプコン> »

当て馬両さんの全力逸走<こち亀極上チョイス11月号>

さて今回は久しぶりのこち亀徹底批判レビューをお送りしたく思います。まあ編者としても批判的な意見は極力避けたいところなのですが。
はっきり言って今回もアレです。突っ走っておいて最後にはコケる。しかしそれがシチュエーションとしては妥当といえばそうなのだけれど。
たとえばボジョレヌーボーを独り占めしようと思えば、保管場所を誤ってダメにしたり、イヌの生活をうらやんでは自分がなりすましたり、果てはキツツキにおちょくられたり安全運転レースにて当て馬にさせられたりと、まさに醜態の極上チョイスかなあといったところで。これもギャグのつもりだろうけれど、あまりにもみっともなすぎて笑うに笑えない。
ちなみに今号掲載のボーナス争奪戦の巻の続きが両津クリスマス劇場の巻となっていることは知る人ぞ知ることで。

あと、組員との野球ネタはある程度面白いからちょっとはシリーズになったりしたということで、これはある程度評価できるのだけれど。

| |

« 今週の神様50号:結構不憫な娘の巻 | トップページ | アシュラマン<ジャンプVSカプコン> »

こち亀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当て馬両さんの全力逸走<こち亀極上チョイス11月号>:

« 今週の神様50号:結構不憫な娘の巻 | トップページ | アシュラマン<ジャンプVSカプコン> »