« 世の中いじめっ子だらけ:ディレクターよ、お前もか(後編)<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 増刊神様10月24・25日号 »

ガッチャマン実写映画化、ですか

さてみなさん、アニメ業界の老舗タツノコプロの出世作であり日本アニメが誇る名作たる『科学忍者隊ガッチャマン』が来年の夏に実写映画化する運びとなりましたが。
ガッチャマンといえば大まかなストーリーから述べるに、世界征服を図るギャラクターから5人の少年少女が科学力と卓越した体術を武器に立ち向かうのものでしたが。
そのアクションもさることながら重厚な人間ドラマも魅力の一つでした。
その人気より続編が2シリーズほど放映され、90年代にはリメイクしたOVAも発表され、その人気は今でも色あせることがありません。
さておき本題に入って、その実写版ガッチャマン。確かに原作のノリを継承するというのは当然だとしても、問題は配役。大鷲の健役の松坂桃季さん、白鳥のジュン役に剛力彩芽さんをはじめとする面々で、これはまあ、少し大人のガッチャマンというのが楽しめるとは思いますが。
ともかくこれも親子そろって、ひょっとすると家族そろって御覧になれる作品にはなれると思いますが。

|

« 世の中いじめっ子だらけ:ディレクターよ、お前もか(後編)<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 増刊神様10月24・25日号 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガッチャマン実写映画化、ですか:

« 世の中いじめっ子だらけ:ディレクターよ、お前もか(後編)<本当は怖いドラえもん> | トップページ | 増刊神様10月24・25日号 »