« デビロット&アリエータ対ストZERO系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> | トップページ | 大和魂保存会の巻(コミックス16巻)<懐かし両さんの良作レビュー?> »

月刊ストロングワーズ新世界編10月号(捏造)

さて今回の月刊ストロングワーズですが、やはりスケジュールの都合で2本のみです。どーもすみません。

・戦う言葉
「女の・・・涙の落ちる音がした(サンジ)」
680話:海軍G-5基地長“鬼竹のヴェルゴ”
反撃の刻を迎え、中枢に向かう海軍G-5部隊の前にそのG-5基地長、その正体は20年前から「JOKER」こと七武海ドンキホーテ・ドフラミンゴの命で海軍に潜伏した
ヴェルゴだった。
彼は六式“指弾”で海兵たちを蹴散らし、止めようとしたたしぎまでも一蹴した。
為す術もないたしぎが落とした涙に反応してか、あるいは男の本能ゆえか、その危機に現れたのはサンジだったのだ。

・覚悟の言葉
「そんなの、おれの決めることだ!!(モンキー・D・ルフィ)」
第682話:ルフィVS“M”
ようやく中枢に向かい、シーザーと再び対決するルフィ。空気を操る能力でルフィを翻弄しつつ、ローと同盟を結んだことも知るや、利用するだけだとも挑発。
しかしルフィはこう言って返す。一旦信じた相手はいかに裏切ろうが関係なしに信じ通すものである。

|

« デビロット&アリエータ対ストZERO系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> | トップページ | 大和魂保存会の巻(コミックス16巻)<懐かし両さんの良作レビュー?> »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊ストロングワーズ新世界編10月号(捏造):

« デビロット&アリエータ対ストZERO系キャラ<CAPCOM VS SNK・namco> | トップページ | 大和魂保存会の巻(コミックス16巻)<懐かし両さんの良作レビュー?> »