« 今回はマンガレビュー(12年9月) | トップページ | 今週の神様40号(改訂):晩夏の放浪(今更)の巻 »

月刊ストロングワーズ:新世界編8・9月号(捏造)

さてみなさん、今月のストロングワーズは強い意志の男たちの生きざまをお送りすることができます。それでは、ごゆっくり。

・智慧の言葉
の戦闘に興味がわいた・・・息子救出・・・!! おれもつき合うぜ(ロロノア・ゾロ)」
第672話:拙者!! 名を錦えもんと申す!!
スライムを撃破した侍・錦えもん、身体が戻り自由を取り戻した上は息子モモの助を救出せんと敵の本拠地、シーザーの研究施設へと再び乗り込まんとする。

・覚悟の言葉
「法律じゃあ”落とし前“ってもんはつけられねェんだ・・・たしぎ。
おれの手でやる・・・!! 海軍ナメくさりやがって・・・!!!(スモーカー)」
第678話:研究所内A棟ロビー
ルフィたちとともにシーザーにとらえられるも、紆余曲折の末に自由の身になれたスモーカーたち。反撃に際し部隊の指揮をたしぎに任せ、自らは裏切り者ヴェルゴ討伐のために一人立ち向かう。
自らの誇りのためにもはや海軍も政府も関係なし。やはり頼れるのは己の力なのである。

・戦う言葉
「冗談じゃねェ!!! おいルフィ!!!
しっかりしやがれ!!! これからだぞ!!!”新世界“は!!!(ロロノア・ゾロ)」
第678話:研究所内A棟ロビー
ウソップからシーザーの能力でルフィが一時捉えられたいきさつを聞き、自らの敗北と合わせ、シーザー捕縛を再び試みんとしたルフィにゾロはこう言い放つ。
自らに厳しい者は、いざという時に仲間にも厳しく接することができるのだ。

さて今回はおまけとしてストーリー上重要なセリフを。
・覚悟の言葉
「・・・お前が仲間にしてくれたから
おれはもう誰かに何と言われても平気なんだ。
お前の力になれるなら、おれは本物の怪物にだってなりたい・・・!!!(トニートニー・チョッパー)」
第595話:宣誓
トリノ王国の雌伏に際し、新たなる力と知恵、そして心を身につけるために心に誓ったチョッパーの意思。後に642話にも同じ言葉が語られたがこちらが本元。
かつて怪物と呼ばれ孤独の日々を送った彼も、ヒルルクやくれはの導きと経て、自分を引き入れてくれたルフィのために、自分の中の“怪物”をも受け入れようとした。
そして2年後、チョッパーは能力などのパワーアップを遺憾なく発揮したとともに、かつては禁断の力たる“怪物”巨獣化をついには己のものにすることができたのだ。

|

« 今回はマンガレビュー(12年9月) | トップページ | 今週の神様40号(改訂):晩夏の放浪(今更)の巻 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊ストロングワーズ:新世界編8・9月号(捏造):

« 今回はマンガレビュー(12年9月) | トップページ | 今週の神様40号(改訂):晩夏の放浪(今更)の巻 »