« 増刊神様6月12・13日号 | トップページ | 西村アクジ編・対ガンガン系キャラ<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> »

今週の神様42号:晩夏の質流れの巻

通勤通学としての足というものには考えさせられますが、やはり商売につながるものなんですねえ。
あと先のことを引きずるようでみっともないけれど、両津を安易にクビにしたことで周りからの抗議があったものでしょうから、それを見てみたい、かな。

さて今週は土曜発売ということで本日のジャンプレビューとなりましたが、

<ONE PIECE>
サンジとヴェルゴ、そしてルフィとシーザーが激突する。どちらもそうそう勝負を決めてはくれないというが、それは実際に心臓を奪われたローも同じこと。本当の意味での中枢に足を踏み入れるか。
一方でジンベエはG-5基地へと足を踏み入れたか。

<NARUTO>
やはり五影たちはやられていたか、そこに綱手がカツユに最後の頼みを、果たして復活なるか。
そして九尾の封印も解かれる、マダラの最後の仕上げとなるのか。

<トリコ>
小松くんの奮戦にマスターたち、そして多くの料理人たちも動く。果たして間に合うのか。

<SKET DANCE>
かたくななスイッチの心の扉、それを最後にこじ開けたか。

<べるぜバブ>
やっぱり取り憑かれちゃったか、古市。ともかくそれを救う形となってタイマン勝負にもつれ込む。

<銀魂>
意地の張り合いは時には近所迷惑になるってものだからなあ。

ひとまずこんなところで。

|

« 増刊神様6月12・13日号 | トップページ | 西村アクジ編・対ガンガン系キャラ<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/47054658

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様42号:晩夏の質流れの巻:

« 増刊神様6月12・13日号 | トップページ | 西村アクジ編・対ガンガン系キャラ<バトルコロシアム外伝・ADKうお~ず!> »