« 月刊ストロングワーズ:新世界編5月号(捏造) | トップページ | 第30話:戦場になる街<ガンダムAGEレビュー> »

今週の神様23号:男の勝負の巻

涙もろいのは人情のなせる業、取り立てて驚くには値しないけれどねえ。

さてGW明けの今回のジャンプレビューは、

<NARUTO>
次々明かされていくカブトの過去。大蛇丸は己のないカブトに、本当の己を見出さんとした自分を重ね合わせていた。そしてカブトは自分に大蛇丸を取り入れ、さらなる己を見出さんとしていた、のか。

<トリコ>
何とか食義を極めたようだけど、今度は食没か、しかし何か刺客の予感が。

<ONE PIECE>
おっきな子供はシーザーの実験の結果だというのが判明、しかも麻薬漬けとは。
一方の侍は胴体を追って再び雪原へ、それを追うゾロたちだが、
一方シーザーは刺客を放っていた。それがゾロたちを襲ったのかな。
あと、マゼランは格下げでインペルダウンに残留か。借りを返すんじゃないのか。

<SKET DANCE>
ボッスン、怒りの逆襲、腕っ節が足りなくても、悪知恵とテクニックさえあれば何とかなりますか。

<べるぜバブ>
タイマン勝負に介入するお邪魔狗、まずは成敗でいいかな。

<銀魂>
ひとまずは退いた天道衆、さらには高杉らも介入してひとまずは収まったか。これであと少し、かな。

では今週はここまでで。

|

« 月刊ストロングワーズ:新世界編5月号(捏造) | トップページ | 第30話:戦場になる街<ガンダムAGEレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/45101194

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様23号:男の勝負の巻:

« 月刊ストロングワーズ:新世界編5月号(捏造) | トップページ | 第30話:戦場になる街<ガンダムAGEレビュー> »