« 悪魔将軍<ジャンプVSカプコン> | トップページ | 増刊神様5月16・17日号 »

おちょくられ両さんの艱難辛苦

さて今回はこち亀BEST5月号のレビューをば。
まず『オーラ測定機の巻』にて、確かに昔日のオーラは萎え果て、変なオーラを纏うようになったのは、単に時代の流れというのも言い訳にもならないだろう。
あと『松の木小唄の巻』にて、ゲーム上の意地悪なイベントはお約束コントということにして、樹木育成やガーデニング関係のシミュレーションゲームというアイデアを生み出した功績は大だと思う。
あと一つ、バラ紳士とはいえ、最後のふんどし姿に相成ったというのははじめっから気がつくことだろうけど。ちなみにその前後のお話で逆に両津をハメたような。
ともかくも今月は良い悪いを織り交ぜて傑作ぞろいだったと思うのだけど。

|

« 悪魔将軍<ジャンプVSカプコン> | トップページ | 増刊神様5月16・17日号 »

こち亀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おちょくられ両さんの艱難辛苦:

« 悪魔将軍<ジャンプVSカプコン> | トップページ | 増刊神様5月16・17日号 »