« 今更ながらがんばれ!!れロボコンについて語る・改訂 | トップページ | 第33話:大地に吠える<ガンダムAGEレビュー> »

今週の神様26号:いつか戻るべき場所の巻

確かに負けず嫌いな点だったらスカイツリー九だと思うけど、まあ意味がないのがおバカマンガの醍醐味だなあ。

さて今週のジャンプは

<トリコ>
寺の師範を次々と屠る千代、小松くんを翻弄する大竹。珍師範もまた千代の業に倒れるか。
そこに駆けつけたのがトリコ、もしや食義を極めたのか。
しかし大竹のパートナーが誰かが気になるところかな。

<NARUTO>
イタチのイザナミに結局捕らわれたカブトついに年貢の納め時、結局は路を見誤ったが故の悲劇ということで、穢土転生の再生忍者とともに最後の時は来るのか。

<ONE PIECE>
四皇を倒すために同盟を組むよう持ちかけるロー、いくらかの交渉の末、ルフィも承諾。なおも交渉は続くが、ここにきて話をリードしつつあったローもルフィたちのノリに圧され気味か。
一方再び攻勢に出る海軍スモーカー隊、切札を出さんとするシーザー、物語は再び動き出すか。
あとエースと白ひげの墓。ルフィ達が訪れる時は来るのか。

<べるぜバブ>
憧れのヒーローショー、ここですらのシノギのケズりあいで、犠牲になったか。

<SKET DANCE>
ネコっカブりの弟で迷惑を被る、これも定法だろうけれど最後のブレーキングは評価すべきだろうか。

<銀魂>
生活苦から捨てイヌを拾った定春。この状況をどう乗り切るか。

ひとまずはこんなところでどうでしょう。

|

« 今更ながらがんばれ!!れロボコンについて語る・改訂 | トップページ | 第33話:大地に吠える<ガンダムAGEレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/45397167

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様26号:いつか戻るべき場所の巻:

« 今更ながらがんばれ!!れロボコンについて語る・改訂 | トップページ | 第33話:大地に吠える<ガンダムAGEレビュー> »