« 今更ながら戦隊レビュー:電撃戦隊チェンジマン(85) | トップページ | 第27話:赤い夕陽を見た<ガンダムAGEレビュー> »

今週の神様20号:まだ、旅の途中の巻

檸檬の犬はいいけど、確かに動物を飼うのとマンガを描き続けるのは同じく大きな責任は伴う。しかし40年も無責任に描き続けるのも結構いい度胸だなあ、と言ったりして。

そんなわけで、今週のジャンプは。

<ONE PIECE>
ついにルフィとローが対峙、と思ったらさらっと受け流してローは一時去る。前回吐き捨てておいたのもやはりあしらう程度だったか。
しかし麦わら一味だけでなく、スモーカーたちもややこしい事態となったな。
あと、侍のが能力者であることが判明し、下半身が元に戻ったか。
それしガス人間のマスターの正体が判明した、でいいかなあ。

<NARUTO>
ついに垣間見えるカブトの過去。物心つく前から“何もなかった”彼が見たものは。

<SKET DANCE>
大阪で不良たちとのトラブルに巻き込まれ、さらわれたヒメ。どちらかというと力業が苦手なボッスン、果たしてどうする。

<べるぜバブ>
こちらもチンピラも絡まれているけど、案外あっさり解決しそう。

<トリコ>
早速始まった食義の修業。トリコの力業を受け流しつつあしらったシュウに感嘆しつつやはり極めんとする、これもまたお楽しみだな。

<銀魂>
ついに追い詰めた銀時だったが、最後の罠にはまるも、師との約束を胸に再び最期の力を振り絞る、か。

さて今回はこんなところで。

|

« 今更ながら戦隊レビュー:電撃戦隊チェンジマン(85) | トップページ | 第27話:赤い夕陽を見た<ガンダムAGEレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/44898931

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様20号:まだ、旅の途中の巻:

« 今更ながら戦隊レビュー:電撃戦隊チェンジマン(85) | トップページ | 第27話:赤い夕陽を見た<ガンダムAGEレビュー> »