« のび太のジゴクめぐり(その4)<ドラえもんオリジナルネタ小説> | トップページ | Xラウンダー<ガンダムAGEレビュー> »

今週の神様17号:根矢美智子さんと石井康嗣さんでしたの巻

中川も父親のいい所悪い所、すべてを受け継いでいるということで。
取って付けた予知夢とはいえ、やはり知らない方がいいだろうけれど。

さて先日、アニメワンピにてオトヒメとタイガーの回想編と相成りましたが。

<NARUTO>
カブトに対しサスケ、イタチはWスサノオで対抗。対してカブトも取り込んだ大蛇丸より龍にパワーアップしたか。その糸口がサスケの今の仲間たち、といったところで。

<トリコ>
雲隠れ割烹に足を踏み入れたトリコたち。そこはグルメ世界において最も作法の厳格さでも有名だった。それにてまどり続けたトリコのもと、食林寺の珍師範が訪れていたが。
今回は作法のお話というけれど、確か美味しんぼでも、大食は作法違反だと聞いたけれどねえ。

<ONE PIECE>
氷の山へと向かうルフィたち。そこにキーキャラの一人”ボス”が現れ、ルフィたちを襲撃。絶体絶命の危機にブルックが登場、ボス一党を退ける。
一方ローとスモーカー隊が対峙。さらに逃げようとするナミたちの人格を入れ替えたか。
さらに海兵たちの身体を解体していく中、たしぎが対するも瞬時に返り討ち、なのかな?
ちなみに件の下半身と上半身が合流。あとは生首のみといったところか。

<べるぜバブ>
まずは各々仲良くいっているのだけれど、今回は通過点といったところ。

<SKET DANCE>
まあ高校生マンガ家といったところだけれど、最高のライバルは最高の友といったところか。

<銀魂>
朧との邂逅、それは攘夷戦争にも連なる忌まわしき過去を思い起こされた。しかし銀時も受けた毒によりついに動けなくなり、日輪たちもまさに絶体絶命、そこに真撰組と見廻組の救援が、果たして大丈夫なのだろうか。

とまあ、こんなところで。

|

« のび太のジゴクめぐり(その4)<ドラえもんオリジナルネタ小説> | トップページ | Xラウンダー<ガンダムAGEレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/44594615

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様17号:根矢美智子さんと石井康嗣さんでしたの巻:

« のび太のジゴクめぐり(その4)<ドラえもんオリジナルネタ小説> | トップページ | Xラウンダー<ガンダムAGEレビュー> »