« 今更ながら戦隊レビュー:科学戦隊ダイナマン(83) | トップページ | 第8話:決死の共同戦線<ガンダムAGEレビュー> »

今週の神様51号:激闘のターニングポイントの巻

だから時代考証を考えてって言ってるでしょ。だからもうジジイだってば。

さて今週のジャンプはいかに、

<ONE PIECE>
ホーディ一党を何とか倒し、あとはノアを止めるだけ。やむなく破壊して島を救わんとするルフィ、しかしノアを止めたのは海王類、それはしらほしが呼び寄せたものだった。そして響いたのは海王類の、そしてジョイボーイの声。彼の考察は後ほど。
ともかくもノアはとどまり、島は救われた。そう、今は。

<NARUTO>
仮面のマダラと元人柱力との激突。自らをも否定する仮面にどう戦うか。

<トリコ>
やっぱりきたなベアラーのイカサマ。そこは持久戦だろうけれど、はたしてココの秘策は。

<銀魂>
自分ごとニセモノ撃破か。

<SKET DANCE>
やっぱり学級委員なんて本当は誰もやりたくはないよ、実際。

<べるぜバブ>
色仕掛けの女悪魔は国枝があたる、しかし土壇場でアギエルの裏切り、利害ゆえにとはいえ悪魔なのに。

<HUNTER HUNTER>
前回のジンとの激突で株を上げたレオリオをはじめ会長候補も絞られたか。
一方のキルア、アルカのもとにヒソカ、イルミがついに来襲、さてどうなるやら。

さて残るは1月、ラストスパート、でいいかな。

|

« 今更ながら戦隊レビュー:科学戦隊ダイナマン(83) | トップページ | 第8話:決死の共同戦線<ガンダムAGEレビュー> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/43146608

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様51号:激闘のターニングポイントの巻:

« 今更ながら戦隊レビュー:科学戦隊ダイナマン(83) | トップページ | 第8話:決死の共同戦線<ガンダムAGEレビュー> »