« 今更ながらヤッターマンについて語る・改訂(その2) | トップページ | ドラえもん大百科~ドラえもん版東スポ・改訂<本当は怖いドラえもん> »

今週の神様42号:嵐は過ぎたが・・・の巻

まあ35年も連載続けりゃリメイクぐらいしたくなるけど、こんなものかなあ?

さあ、台風一過、ようやく秋の気配が訪れましたが、今回のジャンプはいかに、

<HUNTER×HUNTER>
残された刻をコムギとともに碁を打つメルエム。彼にとっては満たされるひとときに何を想うか。後日ハンタアニメのレビューを書きます。

<NARUTO>
先代水影と対峙する我愛羅と土影。そんな折土影がギックリ腰に、まあこれは順当なハプニング。それでも我愛羅のサポートで難を逃れるが、あちらもまだ奥の手を使ってるし。

<ONE PIECE>
島内外にげ激闘はまだ続く、はまだいいけど、デッケン亡きあと、ノアを止められることは出来るか。その答えは再来週、またかよ。

<トリコ>
訪れた大竹くんはおカネの亡者になっていた、のか。でも先にトリコが開けた幻の食材の声を聞いたのだけど。後にさらわれたことは次の戦いへの序章か。

<銀魂>
ひとまずは一件落着ってところか。でもまだまだ火種が残ってるしね。

<SKET DANCE>
演劇のカッパ役はいいけど、水につかってりゃそりゃ風邪ひくよ。

<べるぜバブ>
訪れた島には人形の村か、これは気合が入りそうだな)違。

そんなわけで今回はこんなところで。

|

« 今更ながらヤッターマンについて語る・改訂(その2) | トップページ | ドラえもん大百科~ドラえもん版東スポ・改訂<本当は怖いドラえもん> »

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/41902672

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の神様42号:嵐は過ぎたが・・・の巻:

« 今更ながらヤッターマンについて語る・改訂(その2) | トップページ | ドラえもん大百科~ドラえもん版東スポ・改訂<本当は怖いドラえもん> »